×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2004/7/31

東方でインパクトを受けた場面。

というと、私にとっての一番は、やっぱりアリスの二度目の登場場面。
弾幕としては、特に特殊なものではないですし、ごく普通のシーンですが、
当時としては、こんなもん避けられるかー、というような密度の弾幕を必死でかいくぐる所に変化する音楽が絡んで、ああ、これか、とよくわからない事を思った記憶があります。

多分、私が東方を好きになったスタート地点。
(二次創作も含めると、もう少しさかのぼりますけども。)


2004/7/29

最近、家のサイトにゲードライの検索で来る方が多いです。
どうも、ガンダム関係のゲードライの中では、一番上に来る模様。
まあ、一応説明もあるし、イラストもあるし・・いいか。
アリスS○Sの検索でこられる方には、本当に申し訳ないです。

ところで、意外と多いのがケストリッツァーの検索でこられる方。
というわけで、たまには最果酒場らしく、ケストリッツァー情報でも。

ケストリッツァーは、ドイツのシュヴァルツ(黒)ビール。
よく紹介で言われることとしては
・ゲーテが愛飲していたビール(というか、ほとんどそれだけで生きてたこともあるとか)
・旧東ドイツで作られているビール
というあたりでしょうか。

香ばしい香りのするおいしいビールで、日本で生で飲める数少ないドイツビールの一つです。
シュヴァルツビールでは、私が見たことある限りでは唯一。
デュンケル(ダーク)では、ホフブロイハウスデュンケルがはいってきていますが。
瓶ビールとしては、東京の輸入ビールを扱うお店では大抵あるんじゃないかと思いますが、仙台では・・売ってただろうか・・。
インターネット通販であれば、やけにかっこいい専用グラスとかまで簡単に手に入ると思います。

飲めるお店
東京では、有楽町の「JSレネップ」(隣の「バーデンバーデン」ではホフブロイハウスデュンケルが飲めます)とか、
秋葉原の「神田ガッセ」とかで、生ビールが飲めます。
というか、結構いろんなところで飲めるようです。東京では。

仙台だと、私の知ってる範囲では生で飲めるお店はなくて、ドイツ居酒屋の「ブルネンハイム」さんで瓶のビールは飲む事が出来ます。
(こちらには、ヘニンガーの生ビールと、瓶ビールがいろいろあります(ドイツのみ))
思い切り余談ですが、仙台で一番よくみかけるドイツ生ビールはホルステン。実は結構隠れた仙台名物だったりしないだろうか。



>幻影城
実は、既に基本の12人の"天使"についてのMSはきまっているのです・・・。
マイナーなMSばかりなのは、その12人を決めたデザイナーの友人なので、私のせいではないんですよーと声を大にしていいわけを(^^;
とかいいつつ、ゲードライはもともと好きだったので、同じスキマの狢ですが。
でも、私もカタールは知らなかったです・・・

バギ・ドーガのモビル・ビットとか、面白いですよね。
ただ、ゲームのシステムに組み込もうと思うと難しいようで、今のところ内輪のセッションでも登場していません(^^;
(実は、電源不要ゲームの企画なのです)

夏コミが終って余裕が出来たら、描いてみたい気も・・でも、その前に東方絵を描きたいですね(^^;


拍手にお返事とか
>ロリーっ!!
とのコメント(ごく一部抜粋)を頂きました(^^;
(ありがとうございます)

この企画、12人の"天使"(前世がMSな人(?)達のこと)は、一歳ずつ年齢が下がっていくのですが、昨日のキャラは下から三番目ということで、年齢が低く見えたのは、とりあえずよかったーというところだったりします。

・・・とここまで書いて気付きましたが、ゴスロリのロリという意味だと、年齢低いという意味とはちょっと違いますね・・・。

2004/7/28

永夜抄マスターアップとのこと。
おめでとうございますー。

もうすでに、この星のどこかには永夜抄四面ボスも五面ボスも六面ボスも、いるんだというのは、なんだかにわかには信じがたいものがありますね・・。
出会える日を楽しみにしつつ。今を生きようと思います。




"天使"フロインと彼女の前世「AMX-015 ゲーマルク」


綾野貴一さんの「Happy+」を購入された方からメッセージ頂きました。ありがとうございますー。
甘々いいですよね・・自分で描こうとすると、すさまじい照れが襲いそうですが(^^;
綾野さんのサイトによれば、コミケ一日目で北×香ファイナル本を出されるのだとか。


2004/7/27

ものすごく現実逃避したい衝動に駆られるのですが、「今逃げたら殺られるっ」という気配がそこはかとなく漂っているので、逃げるに逃げられない状態にあります。

えと、東方絵は今はお休みしておりますが、夏コミ終了後には復帰する予定です。
去年の12月も似たような状態だったので。

ここ数日で美鈴分とアリス分が補給できたので、もう少し死んでまいります。



追記
うわー、タコパレラ星人のヘリコプヤー様の美鈴にもう色がついてる。
美鈴には不思議な強さがあると思います。
私にとっても苦手意識という点では咲夜さん以上です。



2004/7/26




もともと、このキャラとか前描いたキャラとかはひらひらしたデザインなのですが、やっぱり東方絵を描きなれているせいか、ひらひらを増やすことに躊躇がなくなっている気がします(^^;


2004/7/25その2

というわけで、絵以外の作業に一段落。
やっぱり私は、頭を高周波に切り替えて擬似的に複数の作業を同時進行するということの出来ない人間のようです。

とりあえずは来週からは、また絵描きに戻る予定。
ジャンル不明の絵をちらほらと載せていければと思います。

少しリハビリしないといかん気もしますが・・。


仙台市図書館一階(何故かベルギービール屋が入っている)でLeffeを飲んできました。

2004/7/25

先日の日記で、Kanonアンソロジーの北川×香里が好きとか書いた所、
どうも非常にタイムリーな話題だったらしく、単行本になりましたね・・。
綾野貴一さんの「Happy +」という本ですが。

なんというか、まとめて読むとものすごくおなか一杯な本ですね・・・。
甘いものの話とか、ひどく好きで。
猫の話とかは鼻血が。


2004/7/23

生きておりますが、作業が進んでおりません。げふげふ。

家のAVアンプは二代目なのですが、一台目を売った先の友人が最近5.1chのシステムを導入した様子。
家は4.0chなので、アンプさんの顔を見にいきがてら、覗きにいきたいなあとか。

この手のものは、毎日触るものだから、どうしても情が移っていかんですね。

2004/7/21

今日は、EXCELとにらめっこしておりました・・・。
1.6MのExcelファイルというのも結構ヘビーです。

でも、なんというか懐かしきゲーム屋の血は騒ぎますね。
最近は、すっかり絵がメインの私ですが。

拍手にお返事
○イ○ン○ールは、そのうち出てくるはずなのですが、夏の本(CD?)には出てこないようなので、絵に描くのは先になりそうです。
キュベレーと並んで、永野護さんが自らの最高デザインに数えていたので、見てみたいなあとは結構思っていたのですが、私が実際に絵を見れたのは結構最近のことでした。かっこいいデザインですよ。

2004/7/20

微妙に音速が遅いのですが、東方幻想局様、復活おめでとうございます。

魂魄妖忌の検索でうちを訪れる方が結構いらっしゃるのですが、こちらの小説関係→メモで設定を見る事ができますよーとか、ご案内してみたり。


拍手&メッセージありがとうございました−。
微妙にお返事とか。

軍服を羽織るデザインは自分でも結構お気に入りだったり。

ゲードライは、「ジオンの再興」、「機動戦士Zガンダム」(コミックス)等の近藤和久作品に登場するMSで、位置付け的には丁度キュベレイにあたります(ハマーン様もゲードライに乗っています)。

2004/7/19


帰ってきました。
久々の北海道だったのですが、変わってるところもあれば変わってないところもあり。
とりあえず、自分の方は徐々に観光客化しているようで、今回は夕張メロンソフトとか食べていました。



"天使"シルトクレーテと彼女の前世「MAN-010 ゲードライ」


コミケカタログ買ってきました。
というわけで、一日目ゲーム電源不要の友人のサークルの出し物に、絵を描いています。
日記にのっけている絵の壁紙サイズのものが収録されるはず。

いかれた設定のガンダム系電源不要戦闘中心RPGです。
(無論、実際のプレイが戦闘中心である必要はないですが。)

マイナーなMSが多いのは、友人の趣味というのもありますが、あまり一般的なMSだと、ゲームで敵とか味方にでてきた時に実際の設定を引きずってしまうからというのもあったりなかったり。

とかいいつつ、ここから先は普通にTVにもでてきたようなMSが続くはず・・(予定)。


前から少し気になっていた小樽ビールを飲んできました。
ビールを飲みに行ったはずが、ビールよりむしろ、ビール屋の隣の仮面堂が面白かったです。
ヴェネツィア直輸入の仮面が狭い店の中にぎっしり並んでいて、怖いやら面白いやら。
でも、こういうセンスは自分にない種類のものだなあとか、思ったり。


2004/7/18

ジンギスカン食べてきましたー。
北海道人なら、誰でも知っている松尾ジンギスカン。
いまどきな素敵ラム焼肉とは違う、タレ漬け込みのジンギスカンがやっぱりノスタルジーなおいしさ。
(北海道の人以外でもおいしいのかは不明)

札幌虎の穴で、「東方見聞録」も発見。
見れるのは仙台に戻ってからですがー。
(まあ、ノートでも見れないこともないのですけども)

2004/7/16

明日から、親戚の結婚式のために北海道までいってきます。
久々の帰郷。
久々にジンギスカンも食べたいのう。
北海道に住んでた時は、ジンギスカンが北海道の名物といわれて、??な状態だったのですが(ごく日常的なものだったので)、こんなに食べられないものだったとは。

ということなので、連休明けまで更新はありません。

「イエスタディをうたって」を購入。
・・・冬目センセイ芸風変わった??
こんな漫画だったっけ。
いや、面白かったですが。

すっかり名前を見かけることの少なくなった近頃ですが、ハル声だけは自動的に宮村優子で再生されるなあ。

世の中には、コーヒー好きに憧れる普通の人というのもいますが、この場合あまり意味はなく。



眠り姫シルトクレーテ作業中

2004/7/15

CG定点観測様から、ものすごい数の来訪者様が・・。
えーと・・・ぱちもんですいません。

Kanonという作品は、そういえば私が今使っているPCの一台前、セレロン433MHzのマシンを買ったときに、初めてCDドライブにいれた作品でした。

そうやって考えると、もうずいぶん昔の作品なんですよね。
今なお、たくさんの方に愛されているのはすごいことだなあと思います。


私は結局いまだにゲームはやっていないのに、弟の蔵書だったところのアンソロジーを20冊以上読破している変な人です。
(綾野貴一さんの北川×香里が好き)

夏は、東方関係は欲しいものがすごい数ですね・・。
私も、生きているうちに東方で何か形に残したいものです。
(今回は無理っぽいですが)

CGだって立派な作品ではあるのですが、やっぱり感覚がアナログなのでしょうか。
本好きですし。


2004/7/14 その2

7/11の絵を見た友人が一言。
「(Kanonの)名雪?」

・・・わたくし、ゲームはやったことないのですが(アニメとかコミックとかは観ているのですが)、他のものに見えなくなってしまったり・・・。

ということを日記に書こうかとも思ったのですが、内輪ネタだしなあということで断念。

なんとか立ち直って、それから数日。
Web拍手でも「名雪に見えました」「名雪にしか見えません」「名雪ですよねっ」等のご感想をいただきました(1/3は本当)。

ということで、下の絵にいたるのですが。
なんだか、適当にざっくり塗っただけのはずが、元バージョンよりよく見える気がするのは気のせいでしょうか・・・。

まあ、同じ内容を日記に書くにしても、
内輪ネタと、Web拍手で送って頂いたネタでは、価値が違うと思うのです。
・・・と、微妙に自分を励ましてみる。

ということで、メッセージありがとうございました。
その他にもメッセージありがとうございましたー。


・・いつもの事ながら、微妙に文脈がおかしい日記ですが、気にしない方向でお願いします。

2004/7/14



_| ̄|○



2004/7/13



"天使"オルヒディーエと彼女の前世「MS-19N カタール」

・・・改めて書くとものすごい設定なんですけど。


2004/7/12

今は、微妙に調子よく描けているのですが、一回くらいいくら描いても気に入らない状態を越えないと安定しない気も。

2004/7/11 その3

いくらなんでも甘すぎか・・・。


2004/7/11 その2

Web拍手にメッセージありがとうございましたー。
励みになります。

東方絵はちょっとお休みの予定なのですが、早いうちに現実逃避したいと思います(待て)

というか、web拍手もお礼イラストとかつけないと駄目ですね・・。

2004/7/11

夏コミまで、あと一月ばかり。
しばし、東方での活動は停滞すると思われます。

例によって美鈴分が不足したり、アリス分が枯渇したりすると、ふらっと描くこともあるかもしれませんが、それは現実逃避ですので、もし載った時には、『ああ、逃避してるなあ』と思っていただけると幸いです。

変な絵がアップされることはあると思いますが。
ものが腐っても(腐ってますが)ガンダム系創作ということで、アニメ風塗りを模索中。

というか、ゲーム電源不要でキャラクター壁紙とかつけるのはわけわからなすぎだと思います。
(メインは、MSデータ集とかデータ計算用のワークシートのはず)


今日の標語
「甘さはひかえない」

2004/7/10

というわけで、久しぶりにサイト整理。
ギャラリーにたまっていた絵を放り込みました。
(例によって新しい絵はありません)

レイアウトもそろそろ何とかしないとなあ・・・。

今日は、友人とドイツビール屋に行きました。
ただ昼食を食べるだけだったはずが、気付くと夕食になっていて、
お目当ての店が閉まっていたために、なし崩し的に。

ヘニンガーの生ビールというのは、東京でもあまり見かけないですが、珍しいものなのだろうか。


アクショービアは仏様の名前です。
勿論、ディーヴァの主人公の一人というのも正しいですが。

2004/7/9

コメントが簡潔、というか意味不明なイラスト付日記は、描画時間が睡眠時間を圧迫している時に生まれます。
にしても、↓の日記は意味不明に過ぎますね。

・・・問題はどうコメントしても意味不明なことに変わりはないということで。
特に元ネタとかありません。

たまには、メイドさんでも描くかー
という思考と、
たまにはヴァジュラでも描くかー
という思考がたまたま同時に具現化した結果なのです。

「混ぜるな危険」と書いてあると、むしろ混ぜたくなるという破滅型の人間では最果屋はありませんが、
書いてないと深く考えずに混ぜてしまう思慮の足りない人間ではあるかもしれません。

2004/7/8


真言戦隊マントラファイブの紅一点。
マントラブルー・アクショービア。真言はhum。

2004/7/7

永夜抄ver0.03が。
撃破時間に応じて刻符が増減するということで、
速攻をする意味が出来たことは、マリス砲健在ということもあわせて詠唱組には重要なニュースですね。
正面突破速攻撃破が理想の私にはいよいよベストマッチのようです。
腹をくくって低速ボタンの配置を考えなければなりませんね・・・。


昨日に引き続いて、いろいろ参考にしつつ絵柄を変えて描いてたりしたのですが、
昨日は、結構自分の絵には見えないようなものが描けていたのですが、気付くといつもの自分の絵になっておりました・・・。


ちなみに、最果屋は北海道出身、仙台在住ですので、七夕は8月7日です。

そういえば、たまたま週間アスキーを買ったら、「カオスだもんね」がゲームブック、それも「ソーサリー」のお話でした。
(最近、復刊したそうな)
漫画でリプレイッぽいものまで書いているので、興味ある方は見てみてもよいかも。


2004/7/6

夏に向けて、少し絵柄を変えてみようとか思ったところ、これが楽しくて、いつになく楽しく絵を描いていた気がします。
できあがった自分の絵を見るのは、いつだって大好きなのですが、描いている途中は、楽しい事もあれば、楽しくないこともありますね。
(塗る準備のパーツ分けが楽しいという人はあまりいないに違いないです)

そういえば、髪を塗っている時はいつも楽しいなあ・・。

2004/7/4

なんか、今日は思い切りのんびりしてしまいました。
いいのか?自分(笑)

買った本
「王国の鍵」(5)
「無敵のトルコ」
「アルザス大好き!」
「ダーリンはドイツ人」
「チベット」(知の再発見双書)
と、COMIC BLADEとCPG。

最近は漫画主体な読書傾向だったのですが、アリス服アルザス説を調べようとしたところ、あれこれと買ってしまいました。
・・・ていうか、今日一日でいくら本代に突っ込みましたか私。

2004/7/3

数日振りに鉛筆(というかシャープ)絵を描きました。
ここしばらく付き合ってきた下の絵は目を閉じている絵なので、自分の絵の目を見るのが少し久しぶりだったりして驚きました(笑)
目のない絵は、難しいです。

>幻影城
昨日の絵と変則アリスの感想ありがとうございました。
昨日の絵は、ここ一月くらい暖めていた絵で、変則アリスは実はアリス・オルレアン形態の案でした。
絵の方向性が変わったので、結局妖々夢装備になりましたが(^^;

2004/7/2



アリスとオルレアン人形様と仏蘭西人形s


2004/7/1

依然、色塗り中・・・。

ひそかにいろんな場所で、國生さん(「こわしや我聞」)の名前を聞くようになった気がします。
うちのサイトに来る方の検索キーワードでも、「ブラックラグーン 双子」と並んで上位の常連だったりします。
(ちなみに一番多いのはマリス砲だったり)

國生さんは説明が難しいですが、地味に良いキャラだと思います。




2004年6月

2004年5月

2004年4月

2004年3月

2004年2月

2004年1月

2003年12月

2003年11月

2003年10月

2003年9月

2003年1月〜8月

2002年12月

2002年11月

2002年10月以前 戻る