×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2005/4/30その2

DAD'S ROOT BEERがTAD'Sだったらよかったのにっ(何)

アナゴのペプシ煮ロール、ルートビアのグラニテ添えなんてどうですか。
食べたくありません。

2005/4/30

不倶戴天の敵であるところの私の姉はパート薬剤師兼歌うたい。
昨年、長年やっていたバンドを解散したところまではきいていて、
今は、どうしてるのだろうかと、つい思い出して検索をかけてみたら、
今年からソロで活動をはじめたらしい。
そういえば、正月も一日中ピアノ部屋にこもってたなあ。

2005/4/29その2

昼食がてら街に出て、ブラッセリーノートさんが休みでがっくししつつ、ケツイ。
一面を2ボム、ノーミスで抜けることができました。
実は、今までの三面までというのは、2クレジット分(コンティニュー一回)だったのですが、今日はノーコンティニューで三面に到達。

・・問題はコンティニューしても三面道中で全滅したことでしょうか(^^;

原稿は後一歩。
トークとかはまだですが、なんとかいけそうです。

・・さー、何部刷ろう

2005/4/29

少し熱っぽいかも。

・・しかし、これは「やることがあると掃除をしてしまう」の上位スキルである、「やることがあると体調が悪くなる(仮病でなく)」なのです。
自分との付き合い長いので、それくらいじゃだまされません。
なので体調悪くならないでください・・

買出しついでに、神羅万象。
飛天王アレックスと執事長でした。
むむ(笑)

2005/4/28その3

ゴブリンというモンスターは結構有名で、ホブゴブリンはゴブリンと比べると少しマイナー。
そのせいか、逆にホブゴブリンという名前は昔懐かしいファンタジーのにおいがします。

ホブゴブリンという名のビールに出会ったときには、私もずいぶんと懐かしく感じたものです。
さて、そのホブゴブリン。直営のパブ(本社英国)が日本に三軒あります。
最初にできたのが赤坂で、私も何度か足を運びました。

しかし、今日現実逃避していて気づいたんですが、渋谷店の方が便利っぽいですね・・
渋谷駅の目の前だし、年中無休、昼の11:30からやってます。

ホブゴブリンは、いわゆるエール。
「君」とか「あなた」が宿屋や酒場で飲んでいたエールです(笑)
ただ、アルコール度数少し高めで、味わいもこってり気味なのがホブゴブリンの特徴。
私の一番好きなビールの一つです。

2005/4/28その2

ジンはタンカレーが好き。
仙台人としては、牛タンカレー?とか思ってしまう名前もよいですが。まあ、それより味が。
飲み方では、ライム抜きジントニック。
タンブラーに1cmくらいいれて、氷をいれて、ダバダバとシュエツプスのトニックウォーターをいれて軽くステア。

でも、ゴードンも好き。

ウイスキーは、ボウモアが好きかも。

2005/4/28

ケツイをワンコイン。
弾を見てよけられるようになってきました。
なんだかんだで、一面でも落とされているのですが、ノーミスは十分可能に違いない。
でも、三面道中が限界らしい。
東方的発想では、ブレイクの鍵はまずはボムの有効活用?

ということで、帰ってきました。
原稿との最終戦争の始まりです。

2005/4/27その3

そういえば、サークルカットはアリスだったはずなのですが、今回の本は美鈴と咲夜さんの話です。
できれば、美鈴とアリスと慧音さんで一本づつというのが理想だったのですが、いや、なんというか無謀でした。
紆余曲折を経て、今回は美鈴の番ということに。

2005/4/27その2

「きららの仕事」ドラマのキャスト、知っている名前は審査員の小林カツ代だけでした。

2005/4/27

宿とってー、クリーニング出してー
ああ・・新幹線とってない・・
まあ、仙台からは立っていく覚悟があれば、どうとでもなりますが。
去年は秋田からだったから、全席指定だったのですよね・・

原稿はまだ終わらず、むしろ遅れ気味。
でも、今日はきっちり寝て、仕事をきっちりしとかないと・・
死ぬのは明日の夜からで。

2005/4/26その2

私は三時ごろきららの仕事を読む

というわけで、午前三時のきららの仕事感想
[ ジーニアスっ!ジーニアスっ!

・・は、いいとして
坂巻さんは、実は味覚に障害があるのではないか、とかジャンプ的な展開を想像していたことがあります。
まあ、それ自体はネタ的な話なのですが、
ただ、今回の朱雀戦では相手が絶対味覚のザク様だけに、味のザク様と、それ以外(主に香り)の坂巻となっていた感はありますね。
そして、今回。
マグロの時もそうでしたが、男前な香り、野趣。
そういうスタイルが、坂巻的鮨なのだなあ、とあらためて納得。

今回は小南さんを少し評価したい。

ザク様は、いよいよ窮地に
化けの皮がはがれたと見る向きもあるかもしれないですが、
逆境のザク様、結構かっこいいと思います。
歯を食いしばってるときとか、もう。

そして、待ちに待った切り札登場。
ていうか、錦織さん嬉しそう過ぎ(笑)
]

2005/4/26

例大祭カタログは、店の人の話では今日入荷して今日完売したとのこと。
うーん、おそろしい勢い・・。
まあ、入場はできるし、サークルチェックもネットでできるから、急ぐこともないか・・。

ドクターペッパーを買いに仙台駅へ。
地下の食堂街が別世界的に綺麗になっておりました。
ビールの品揃え豊富な店ができていたので、夕飯がてらチェック。
アメリカのアンカーのビールが三種類。
ドイツは、ディーベルスアルトとレーベンブロイ。
ベルギーは、定番どころが10種類くらい。

値段はまあ普通なんですが、何故かロシュフォール10だけがやたら高い。
ロシュフォールを飲める店は仙台には他に二件あるのですが、
メディアテーク一階のベルギービール屋さんで1300円
仙台の老舗ベルギービール屋ダボスさんで1600円
そして、この仙台駅地下のお店は2000円オーバー・・・

他のビールはそうでもないのに、これだけなぜ??
私はベルギービールで一番好きなのがロシュフォールだったりするのですが・・

あと、フードがいまひとつ・・・

2005/4/25その2

神田ガッセ(ドイツビール屋)が、5/2〜5/5休み!?
がーん
東京のビール屋は、盆と暮れとGWは休むなー(笑)

・・まあ、今回は七日のジャパンビアフェスティバルまで滞在する予定なので、六日にはいけるのですが。
でも、六日の昼はジャーマンファームグリル(ドイツビール屋(笑))の予定・・
(平日はランチがあるのです。ディナーは高い。)

そういえば、ビール専門誌「Beer&Pub」が今日創刊。
うーん、ドイツビールの冷遇ッぷりがすごい。
しかし、東京圏では本当にベルギービール屋が増えてるようですね・・
まわりきれない・・
でも、Leffeブロンドの樽生が結構定着してきているらしいので、そのあたりは一度飲んでおきたいところ

あと、東京駅の地下にビールのある店ができてるのが注目。
行きかえりの空き時間に利用できそうで嬉しいです。

そのうち一軒は、オイスターバー。
牡蠣といえばスタウト(ギネス等)というのが定番で、向こうには材料に牡蠣を使ったオイスタースタウトなるものまであるらしいのですが、
(牡蠣は使わないけど、牡蠣と一緒に飲むためのオイスタースタウトというのもあります)
なんと、日本で作ったオイスタースタウトをおいているのだとか。
行って見なければ・・

お返事とか

>日本のドクターペッパーはちょっと前からサッパリな味になってしまって物足りないです。やっぱ輸入版ですよ

ああ、こんな所に同志が(笑)
そういえば、もう一年くらい飲んでないですが、味が変わったのですね・・
ドクターペッパーを飲むときといのは、やっぱり、こう、ぐわっとくるものが欲しいので、私もやっぱり輸入派です(^^;
でも、ペットボトルでドクターペッパーが飲めたりするのは国産の特権ですね。

・・最近、東京でもあまりドクターペッパーを見かけない気がします。
秋葉原には必ずあるのですが(^^;

原稿はあいかわらずこげついてます。
間に合うのだろうか・・
今回は、咲夜さんと美鈴の漫画以外は、軽いトーク以上のものはかけなそうです・・

2005/4/25

毎年、この時期に身内で本を作るのですが、今年は絵の締め切りが五月末。
例大祭原稿とかぶらなくてよかった。

描くもの

・水銀燈
・泣きながら微笑んでいるところの黒髪の美しい少女
(もしくは、魔法のランプが欲しくないかと囁く胡散臭いひげの男)
・みちるさんと麻美さん
・シエル先輩
・坂巻慶太もしくはタッド松岡

描いたイラストはこちらにもアップすると思います。

2005/4/24その3

連休に東京に出る友人と、あれこれ計画について相談。
内容はほとんど、どの日のどの食事をどの店に行くという話だった気がしますが・・(^^;
あとは、コピー本の製本の予定とか。

あとは、坂巻さんは、自分が出て行った後の店を必死で支えてきた錦織さんを実は結構認めているのではないか、とかいう話をしたら、同人誌でも描けといわれました。

同人誌は描いてるよっ
・・漢はでてきませんが

2005/4/24その2

学習

この話、他人が見て本当に面白いのか?とか
話の筋わかるか?とか
そういう疑問は、ネームの段階で決着をつけましょう。

迷いがあると時間を無駄についやしてしまうので・・
手直しとかすると更に。

というか、ネームってそのためのものですよ。最果屋さん。

2005/4/24

サンプルページをあげました。
上に。
シャーペン本です。

このページからして、いろいろと趣味性が高いですが、まあ、同人誌ですので(^^;


0.2mmシャープも、そろそろなじんできましたが、筆圧の高い私は気を抜くと紙を彫りぬきます・・・。

2005/4/23その3

試しに買ったルートビア。

・・これをおいしいと思う日本人は少ないのではなかろうか。
私の感想としては、ひどく懐かしい味。
小さいころアメリカに住んでいたことがあるのですが、その辺の記憶をつつく味。というか香り。
向こうでは、ガムも歯磨き粉もこんな味がするですよ。

まあ、おいしいというには、ちょっときついかも。
ちなみに、ドクターペッパーは美味しいですよ。

ワインの替栓を買って、ワインを買うのを忘れた。
嗚呼、愉快なサザエさん。

今日買った本
Elficsときららキャラット

2005/4/23その2

どうも、私の音楽史的にはFire Bomber(HUMMING BIRD含む)→BUMP OF CHICKENらしい。
どちらも流れていると歌ってしまうのですが、FireBImberは高音がでないので聴き心地が少し悪いかも(笑)

2005/4/23

輸入食品屋さんでドクターペッパーを補充して戦闘モード。
まあ、輸入ドクターペッパーの方が好きではあるのですが、日本のドクターペッパーが流通してないのは寂しいなあ。仙台。
一時期、自販機に置いてあったときは毎日飲んでたのに。

2005/4/22その3

お返事とか

>10〜20冊だとたらないような気がします…、それ以上作ると結構大変だとは思いますけど

そうですね(^^;
さすがに、身内にくばるだけでもほとんど残らない気すらします。
コピー本は、こないだの冬コミでは知り合いのサークルで朝から200部作るのを手伝ってきたので、なんとかなりますよー。
と思っていたら友人に、初心者にはお勧めできないといわれました(^^;

体力と相談して、できるだけたくさん持っていこうと思います。

2005/4/22その2

週末だー

今週は、公私共にいろいろあって、あっという間に終わってしまった気がします。
そういえば、長いことネットで活動していると、公、私、ネットという感じに分かれる気もしますね・・。
ネットというか同人的にも原稿があるわけなので、なんかこう、ハードでした(^^;

なので、今日の夕食は美味しい店ブラッセリー ノートさんに充電に。
フランスの料理の店ですが、気軽に入れる雰囲気のお店。
お値段は必ずしも気軽ではないですが・・
こういうことをしているから、エンゲル係数120%とかいわれるのですね(^^;
(エンゲル係数は、食費を消費支出で割った値らしい。収入で割った値だと思ってました・・)

ビールの品揃え豊富なのも最果屋的重要ポイント。
仙台でビットブルガー(瓶ですが)が飲める数少ないお店でもあります。
今月はさらにドイツビールが一種類増えるらしいので、覗いてみたというのもあるのですが
・・まだ入荷してませんでした

豚肉を煮たのが食べたいなあ・・もしくは鶏。
と思っていたのですが、何故かものの見事に今日のメニューには豚と鶏がありませんでした。
ショック。

何か、微妙に狙いを外した感がありますが、まあ牛も美味しく満足。


シェフの人のブログによると、六月から仙台牛バーガーというものを作るのだとか。
ブリオッシュのパンズに、仙台牛のパテ200g。ポートワインソースで、お値段2100円とのこと。
「大使閣下の料理人」に出てきた100ドルのハンバーガーを思い出します。
高いけど、一度くらい食べてみたい・・。


実を言うと「愛がなくても喰ってゆけます」を読んだせいでおいしいものを食べに行きたかったのです・・

充電もできたので、土日で原稿を進めます。
ようやく、原稿描くのが楽しくなってきました。

2005/4/22

仙台、神羅万象で検索されてくる方が結構いらっしゃるので、私はジャスコとセイユーで買いましたとだけ。
いや、あまり詳しく書くのはなんですので(^^;
コンビニでは見かけないですね・・

今日はコノハと執事長が出たので、ちょっと嬉しい。


仙台ローカルついでに、
駅前セガからはAERの反対方向に少し歩くと、TURRY'S COFFEEがありますとか。

2005/4/21その4

今日の本

「トルコで私も考えた」四巻

トルコに住んでいて、トルコ人と結婚した作者の描く、トルコのいろいろ話。
私が一番興味があるのはやっぱり食べ物話ですが、それ以外も面白いです。
イスラムの国なので、いろいろと異なる部分がありますし、
逆に日本人とトルコ人の不思議な共通点があったり。
好きな本です。

2005/4/21その3

反省だけなら猿でもできるというけど、
正しく反省するのは人間にも難しい。
実は猿は人生の達人なのか。
ゴルフの達人ではあるようですが。

2005/4/21その2

自分の描いたひとコマに妙に見入ってしまう。
もっと時間があれば、もっといいものにできたのでは?
とも思ってしまったりしたけども、
時間はあった
それをなくしたのは、普通に自分のせいなので、
これが私のいまの実力なのでしょう。

しぎゃー。

2005/4/21

つっこみいただきましたので訂正。
「愛がなくても喰ってゆけます」が連載されていた雑誌は、特に男同士雑誌というわけではないとのこと。
・・立ち読みするには辛いのは確かとのことですが(^^;

2005/4/20その3

タイトーさんにてケツイ。
三面道中にて死亡。

初めて、ハイスコアに名前入力しましたよー。
絵板での名前CIPHERから取ってCIPです。

2005/4/20その2

今日(?)の本

「愛がなくても喰ってゆけます」よしながふみ

女性向けが多いですが面白い漫画を描く、よしながふみさんの食道楽漫画。
連載していた雑誌も、ものすごく女性向け男同士雑誌らしいので、話には聞きつつもチェックしづらいものがあったのですが、このたびはれて単行本化。
食道楽な内容ながら、漫画としても面白いのはさすがというかさがというか。

私も結構食べるのが好きな人で、おいしいもののことをよく考えてたりもしますし、おいしいものの本をよく読んだりします。
というか、私の場合はおいしいものを食べるのと同じくらい、おいしいものの本を読むのが好きで、
あとは食文化について、あれこれ調べるのも好きなのです。
私の世界地図は、八割くらい食べ物と神話の知識でできています。

だから、必ずしも美味しくなくても、地方特有の個性的な食べ物を味わってみたいという願望がありますね。
某制服本を読んだときは、東京に行く機会を逃さずにブルターニュクレープ屋さんにいったりもしました・・(一人で(^^;)
(以前書きましたが、ドイツパン屋のリンデさんも行きました。・・無論、一人で)

ビールでも、一時期は馬鹿のように日本で手に入る珍しいベルギービールを通販で買いまくってみたり・・。
私の場合、嗜好品の類は、一度熱狂的にはまって、一度さめてから、何かの機会にまた付き合い始めて、初めて自然に楽しむようになる、というところがありますね・・。


いったそばから、長文書いている阿呆が一人。
八ページだったはずのネームが11ページになっているのは、小人さんの陰謀でしょうか・・

2005/4/20

次週も原稿がレッドゾーンなので、潜ります。
音信不通になっても高確率で生きておりますので・・

・・とでも書かないと、かえって筆まめになってしまっている自分がいる気がします。
日記の文章量も多いし・・・

なので、潜ります。潜るはずです。

初参加の身は、新刊がないと売るものがありませんので・・・

そういえば、今回もあるようですね。ジャンケン大会。
前回、くろがね堂様のスッパテンコー原画をいただいてしまった最果屋としては、何か用意するべきなのではないかという自問自答があったりするのですが・・原稿が先ですね。

2005/4/19その3

?「お前は餌付けされてるだけだっ」

慧「そうだな」




慧音さんの小話は一本あるのですが、結局、美鈴と咲夜さんの話で自らの未熟と死闘を演じているので、そちらまで手が回らない気がします・・。
発行物はコピー本なのですが、何部くらい刷ればいいのだろう・・
いままでの自分の所属していたサークルの感覚からすると、10部とか20部とか・・・。
ゲーム電源不要と東方を一緒にしてはいけない気もします。

久しぶりにマクロス7のアルバム、SECOND FIREを聴く。
ダーイヤモンド 香霖♪


2005/4/19その2

えーと、今は時間的にも精神的にも余裕がないので、当分付き合いが悪いのは続くと思われます。
何かできる余裕もないので・・

2005/4/19

例大祭原稿は、いい感じに火がついてますので、
いろいろといっぱいいっぱいになりそうです。

・・既に日本語になってませんが。

私信
拍手にメッセージくれた友人の人にメールで返事したのですが、
届いてますでしょうか・・そういえば、メールが止まってるのではないかともっぱらの噂でしたが・・。

2005/4/18

前を通ったので、ドリームさんでケツイ。

今日は三面まで到達。
なんだか、ようやくゲームらしくなってきたかも。

2005/4/17

ごふっ
胃に穴が・・頑張れ自分
死んで来いグーデリアン


追記
「死んで来いグーデリアン」というのは、サイバーフォーミュラというアニメーションの台詞で、単にごろがいいから入っているだけで、まったく意味はありません・・(^^;


へこんだり悩んだりしていた気がするのですが、人間それどころじゃなくなるとそれどころじゃなくなるものだなあ・・頑張ります

まずは目の前の例大祭原稿。
・・あとは、確実にゴールデンウイークを休むためにきりきり働くこと。

2005/4/16

例大祭原稿から、紅魔館の青雑魚さんと赤雑魚さん。

・・いや、ちゃんと美鈴や咲夜さんも出てきますので(^^;



作業中のBGMを意外と久しぶりに東方曲に。
・・やっぱり、人形裁判のイントロのでろでろっとしたピアノは、くるものがあります。
トータルで言うと、ブクレシュティの方が好きですが、インパクトでは人形裁判かも。

プレインエイジアと懐かしき東方の血の関係もちょっと似てるかもしれません。

思い切り低音で始まる人形裁判と、高音で始まるプレインエイジア。
アリスの奥底の深みと、慧音さんの気高さのような。
そうやって並べて思うのは、美鈴のテーマであるはずの明治十七年の上海アリスは、本当にドラマチックな曲だよなあ・・ということ。

今日の本
「バンビ〜ノ!」一巻
イタリア料理店漫画。
迫力があります。
何故か、鉄鍋のジャンを思い出す不思議。

お返事など

> きららの仕事のTVドラマ化・・・ざわざわ

ざわ・・ざわ・・
するみたいですね・・ドラマ化(^^;
私は普段はドラマとかあまり見ないので、よくわからないのですが、九州にいるころの話だと意外と普通にドラマにもなりそうな気がします。
・・でも、どうせならトーナメントをやって欲しいですよね(笑)

注目は、やはり坂巻さん役の人と、石塔返しの再現でしょうか(笑)

2005/4/14

実はスリッパじゃなかったんだよっ
と、言われてから後悔しないように、今のうちに積極的にスリッパを描いておきましょう。
というのは半分冗談ですが。

しかし、なんでそんなにスリッパが気に入ってるのでしょう、私(笑)



神羅万象チョコ

そういえば、昨日、初めて買った九枚のうち七枚が鎧羅族でした(重複なし)とか、書いたのですが、
今日、HPをみたら、実は鎧羅族はこれで全部なんですね(^^;

2005/4/13

今日の本

少年サンデー
今週の我聞。こうやって見ると、初期からのキャラはしっかりしているなあと。
安心できる面白さがある気がします。
我聞がどんどん大物になってしまう展開は、やはり苦悩するのは國生さんの役目ということでしょうか。
是非、その路線で(笑)

神羅万象チョコ
結局、九枚買ったうち、七枚が鎧羅族でした・・(重複なし)
これは、さすがに異常かも?(^^;

というわけで、補充するまでお休みです・・

今日のCD

「Elysion〜楽園幻想物語組曲〜」
アレンジを変えた曲も結構入っているので、聴きごたえは軽め。
システムサウンドが・・システムサウンドが・・

「ゆのはな」人気投票
尚樹さん、一時期は八位に定着していたのに、またすっかり元の位置に・・。
でも、コメントの盛り上がりっぷりは素敵(笑)
(私は、戦艦とかはよくわからないですが・・)

2005/4/12その2

どこよりも早い(かどうかはわかりませんが)
きららの仕事感想
[ どこから突っ込めばいいんだ!?(笑)
坂巻慶太七変化、今回は笑う回だったかっ

うーん、間に挟んできましたね・・ザク様じゃないけど、正攻法で勝負して欲しかったのでそこは残念。 ここまでの美味そう度では私的には、まだザク様に分があるように見えます。
負けるわけがないというザク様の独白にも十分共感の余地があると思う。
(・・まあ、私が卵味が好きじゃないからな気もしますが(笑))

坂巻さんの余裕には、おぼろ以外にも、何か裏づけがある・・のか?
]

2005/4/12

ネーム直しつつ、ぽりぽり食べていたら、鎧羅王が。
アトラスさんがお守りするところの鎧羅王というのは、ポラリスさんのことだったのか・・。
なんか、いい味なアトラスさん。
六枚あけて、皇帝以外全部鎧羅族なんですが・・・(魚含む)



うーん、落書きは早いなあ・・仕上げてる暇まではないですが。
ということで、今日はポラリスさんと巨兵士オリオン。とスウィーム(笑)

2005/4/11

今日の本
「ビール職人、美味いビールを語る」
キリンビールを定年退職後、山梨で地ビールを作っている職人さんが語る話。
結構、具体的な醸造話があったり、
日本ビール史的な話があったり。
キリンラガーの巨人っぷりと、スーパードライの化物っぷりが面白い。
「『ラガー』を食ってもいい。『スーパードライ』を倒せ」という、一番絞り誕生話も燃えます。
(キリンビールの人の話なので、キリンビール中心かも?)

神羅万象チョコ
うーむ、私はビツクリマンチョコの方が好きかも・・チョコの味の話ですが。
今日は皇帝マステリオン。

2005/4/10

内情暴露日記

前から暖めていたネタで、今回の本では見送る予定だったネタのネームが、いきなりきゅぴーんとひらめいたので、 まあ、忘れないうちにとメモしてみたところ、なんだかいけそうな感じに・・

しかし、残り時間とページ数を考えると・・どうなんだ
という感じ。

というわけで(どういうわけだ)、ちょっと賭けですが、このネタで行ってみます。
どうにも煮詰まっている現状で、このネタなら描ける気がするので・・


・・明日になって、いまいちに見えたらやめるかもですが
というか、まだ、こんな段階で悩んでるのは、たぶん私くらいだー

今日の本
「Canvas2 エキストラ・シーズン」
ゲームのコミック化というのは、まあ、あたりはずれがあるのて、あまり期待せずに時間つぶし用に買ったのですが。
結構、楽しめてしまいました。
一度桃組で読んだときはあまり評価してなかった気がするのですが・・はて?

キャラでは、部長さんとか桔梗先生とかが。

ちなみに原作ゲームは未プレイ・・
最近になって、PCのゲームもぽつぽつとプレイするようになったのですが、以前はゲームはやらずにコミックスやアニメだけは見た、という作品のなんと多かったことか・・
PS2版も出るというし、プレイしてみようか・・。

神羅万象チョコ
本じゃないし(笑)
作業中は、ちょっと甘いものが欲しくなるので、どうせならと、話に聞く神羅万象チョコを買い込んできました。
ウエハースチョコは好きなので、半大人的に9枚・・。
今日のカードは、北斗七星のリーダーアトラスさん。この人(?)自体は、特筆するところはないですが、ライバルが執事長というのが、なんかいい(笑)
もう一枚は魚男・・

2005/4/10

例大祭スペース発表。

へ-37 「最果屋」

です。

両隣は「Last Will-ist」の碧竜さん、「Caeruleum」の碧柳さんとのこと。
当日はよろしくお願いいたします。

・・両隣の方のお名前が似ているのは、運命のいたずらでしょうか(^^;


新刊は鋭意苦悩中・・
逃避中かもしれません・・・
・・少し回復してきたかも

今日の本
「ナポレオン 獅子の時代」一〜三巻
連載でぱらぱらめくっていると、処刑人の人が苦悩したり、サドの人(というか中の人というか)がでてきたり、大砲撃って「燃え燃えー」とかいって男が吹っ飛んだりする変な漫画でしたが、まとめて読んでようやく話の筋がわかりました。
こういう話だったのかー。
まあ、大いに変な漫画ではありますが(笑)

「青侠」一巻
紀元前から続くという中国の秘密結社のお話。
どす暗い気分になります・・

ドリームさん

今日は預かりものを渡すべく友人と会って、近くだったのでドリームさんに。
ティンクルスタースプライツは先客がいたので、ケツイを。
自機は無論アリス(男)で(笑)
レバーとか大画面にも少し慣れてきたのか、ケツイ一面は比較的問題なく突破。二面でさっくり死にましたが・・。

あとは、エスプガルーダを。
システムが複雑ですね・・。声がはいってて賑やかなのは楽しいです。

ティンクルは今ひとつシステムがわからなかったので、普通のシューティングゲーム的に遊んでしまいました。
・・というか、ゲーセンのゲームというものは、あのちっこい説明書だけでシステムを把握しなければならないのが大変です。

システム説明しているページを発見・・ちょっと勉強してから再挑戦してみよう・・。

2005/4/9

アメリカ旅行に行っていた弟が帰ってきたので、お土産をもらいに行く。

日本料理「ショーグン」という店では、目の前の鉄板でステーキを焼いてくれたらしい。
・・日本料理??
それも、パフォーマンスたっぷりで、バターのつまったたまねぎにボワッと火をつけてみたり、
ステーキを切った後のナイフを、くるくるっとまわしてポケットにしまったりするそうな(客の眼前で)
アメリカにおける日本料理というのは、やはりパフォーマンス抜きで語れないのか(笑)
こういうノリのところで商売するなら、タッド松岡のMAXも納得である(「きららの仕事」)。

ホルステンを酷評している人がいてへこむ。
まあ、北ドイツNo.1ビールという謳い文句で、日本にまで輸出していたのだから大手なのだろうし、ドイツではあまりおいしくない部類なのかもなあ。
と思うと・・ドイツに住んでる人がうらやましくなりますが(笑)

イェーバービールの営業さんは、仙台にも来ているらしいのだけど、どうも値段が高くなってしまうらしいですね・・。

昨日読んだ本の影響もあって、以前よく行った酒屋さんに行ったら、
ドイツワインがなくなっておりました・・
全然、商品が動かなくなったそうな。
まあ、つまるところ、なくなってほしくなければ買え、というまさに昨日書いた内容まんまですね・・。

・・何もかも遅すぎたのか

というわけで、アルザスのリースリングを買ってきました。
でも、本読んだり絵描いたりしながら、とろとろと飲むには甘口の方がいいんですよね・・

そういえば、アリスの服はアルザスの民族衣装説が私内で盛り上がったこともあったなあ・・

今日の本

まんがタイムきらら
今月のヒットは「姉妹の方程式」

「マリア様が見てる 妹オーディション」
「レディー・ヴィクトリアン」15巻
「ZIG・ZAG」一巻
この前の連載を追ってなかったので、久しぶりのなかじ有紀作品。
うーむ、絵変わったなあ・・
やわらかい絵。
今回は、花屋というか花の話の模様。面白かったです。

「ゆのはな」人気投票
電気屋でバイト・・したいような、したくないような。
電気屋エンドは、ものすごく遠慮したいですが(笑)

2005/4/8

今日買った本
「ドイツワイン 偉大なる造り手たちの肖像」
めずらしくドイツワインの本を見かけたので購入。
着々とマイナー化の進む日本のドイツワイン事情。
本でもワインでも気になったものは買わねば。
内容は結構堅めで、予備知識も必要っぽいので、読む人を選ぶかも・・

なにやら「ゆのはな」の人気投票が開催されていたので、投票してきました。

・・渋蔵に。

がんばったら、誰を捕まえられるのかなーと思って一つ上を見ると、そこにいるのはゆま。
うーん、微妙。渋蔵大好きですが、ゆまの順位を落とすのは忍びない。

とか思ってたら、下から小僧が来たー(笑)
小僧には負けられん。
(AM 4:00現在、抜かれた状態で安定した模様。クッ)

椿さんの所には支援まで入ってますね・・
私も支援うつかっ・・渋蔵の(無理です)

2005/4/7

買った本とか

「涼宮ハルヒの動揺」
スニーカーも買ったりしていたため、新しく読んだ話は半分くらい。
キョン君と朝比奈さんor長門さん+ハルヒという構造が、結構楽しい・・

「電車男」
ヤングサンデーとチャンピオンレッド(と、もう一つくらいあったような・・)で、漫画化されてますが、こちらはヤングサンデー版。
気づくと、そろそろ単行本百冊になるベテラン。原秀則さんによる漫画家。
原作(の本)をぱらぱら見てると、全然描写があるわけでないエルメスさんの微妙な表情とかが魅力的。
きっちり内容を消化して漫画にしている印象(当たり前といわれればそうかもですが)

「キングスウヰーツ」
古いほうのヰだったのか・・(てゐのゐの片仮名ですね)。
微妙な面白さ加減。

モーニング(雑誌)
「神の雫」の主人公は、どうしてこう可愛いのか(男です)。

THE Whisky World(雑誌)
最近創刊したらしいウイスキー専門誌。
今回は大々的にアイラモルト特集。
アイラモルトというと・・「バキ」でドイルさんが故郷の酒といっているアードベックとかですね。
烈先生が火炎放射に使った酒とも言う(笑)
癖が強いため、好きな人は好きで嫌いな人は嫌い。
ある意味、そういうはっきりしたキャラ立ちは魅力だと思います。

気になったのは、
アイラ島で現地の水を使ったビールの醸造が始まったというニュース。
日本にも入ってくるらしいので楽しみです。

あと、ビールの雑誌も創刊するらしい・・まあ、買いますが。


2005/4/6その3

はっちゃけた!(何)

というわけで、いろいろ悩んでおりましたが、そろそろ本格的に例大祭向けにコピー本作業に入ります。
オフセットという野望もありましたが、「やっぱり最初はコピー本」的なのりとか、時間的な問題とかあったので・・。

漫画ちょこっとと、イラストと文字の本になると思われます。
最萌の話とか外れた次回作予想の話をまじえつつ。
テーマは「あとのまつり」で。


私のトークは、面白くないという致命的欠陥を抱えているのですか、
読み手としての私にとって、同人誌の良し悪しの判定基準にしめるトークの比重はとても高いです。

昔は、漫画たっぷりでもトークがまったくない本よりも、好きな絵描きさんの絵とトークが半分くらい入ってる本の方が同人誌としては好きだったりした気がします。
まあ、今はたいていの作家さんはホームページで日記とか書かれてるので、本にまでトークを求めないという傾向もある気がしますが・・。





遅くなって申し訳ありませんがお返事などー

> 感嘆に言うと撃破時の爆風で連鎖出来て、かつ連鎖した分を相手にたたき込める対戦シューです>ティンクル
> ……二行以上送れること忘れてましたorz。ちなみにプレイヤー二名でやると熱いです

なるほど。
シューティングぷよぷよみたいなイメージですね・・
確かに、対戦が熱そうですねー。
ここ数日、街の方にいっていないのでまだ触っていないのですが(^^;

> アリスって人間4人に混じっていてもあまり違和感がないですね。親しみやすいってことでしょうか

そうですね。あまり人間と区別付かない感じですよね。
まだ、妖夢の方が妖怪(というか幽霊)っぽい感じがするかも。
永夜抄の残りの三人はみんな500年くらい生きてそうなので、そういう意味でも妖怪度が高いですし(^^;

> 仙台市内で自殺志望者がトラック暴走させたとニュースで聞きました……大丈夫でしたか?(^^;)

ご心配おかけしました。私のほうは事件が発生したときは、まだ寝ていましたというか、まだ寝ていませんでした(・・・)
私にとっても馴染み深い場所なので、やりきれない事件でしたね・・

> お酒は美味しく飲むのが一番だよね、とか思ったり。明日は花見酒です。

そうですね・・私もお酒はおいしく飲めるときに飲みたいです。
花見ですかー。もうそんな時期なのですね・・
仙台も今日はやけに暖かかったですが、桜は今はどの辺まで来てるのでしょう。

2005/4/6その2

↓のは、ゲームをやってる途中とか、後とかに、メモったものなのですが、
あとでまとめて日記にでも感想を載せようと思っていたのを勢いあまってそのまま載せてしまったというものです。
あらためて読むと、「何書いちゃってますかこの人は」という感じが(^^;

2005/4/6

「ゆのはな」感想走り書き(ネタバレ反転)
(現在 ほなみん→椿(終了))

[
ていうか、渋蔵でしょうっ
もう、猛烈に渋×ゆの


おいしく飲まれるのが酒の本懐
まずそうに飲まれるのも、酒の本懐
人の了見で決め付けることでもない

というか、椿さんがあんまり缶ビールを不味そうに飲むもんだから、
飲みたくなって、うっかりコンビニで買ってきちゃったじゃないですか


ほなみんの、悪魔的スマイルといかにも嬉しそーな声が、こう、残りますね、脳に。

ほなみんルートにおける主人公の逆襲は蛇足(断言)
(・・・冗談ですので(笑)

]

2005/4/4



(悩み中・・)

拍手レスとか、いましばらくお待ちください・・

2005/4/3

(生きておりますー)

2005/4/2

歓迎会がたくさん・・
昨日は職場の歓迎会でした。
今日は、仙台に戻ってきた友人の歓迎会。

就寝前にノートパソでごろごろ、ちびちびと「ゆのはな」しております。
主人公のメキシコスキーっぷりに、わけのわからないところで共感、シンクロ。
最初は喫茶店でバイト中。
マスターでもコンパニオンでもエキスパートでもなくベーシックな妹の正体はイモータルだったという真実。
主人公の思考中のゲームネタが、なんとも濃い気がするのですが、プレイヤーはどこまでついてこれるのだろ・・
しかし、うっかり夜明けまでプレイしてもた・・

2005/4/1

アカシックレコードを信じますか。

あまりにもタイムリーな東方次回作発表。
3/28の日記でティンクルスタースプライツという対戦シューティングの話題が出ましたが、
今度の新作は、そのティンクルスタースプライツの皮をかぶった弾幕ゲームとのこと。

使用キャラは五人のみ。
ほのかに希望的観測を交えつつ素直に考えると、霊夢、魔理沙、アリス、咲夜、妖夢とか。
あるいは、霊夢、魔理沙、サニー、ルナチャ、スターサファイアというのもありそう。
大画面でルビースリッパ炸裂に期待大(妄想定着中)
というか、体験版は五人のみで、製品版ではもっと使えるという意味な気もします。

とりあえず、早いうちにティンクルスタースプライツをやってこよう・・

つらつらと、コンプエースの読んでなかった部分を読む。

サクラノ詩というゲームは、香霖堂が連載されていたころCPG誌で頻繁に紹介されていた気がします。
というか、まだ出てないんですか(^^;
夏目先生が、慧音さんに見えてしょうがないです(笑)
名前は藍ですが。
やっぱり私は慧音さんは身長低い派のようです(笑)

西脇だっとさんは、Kanonのアンソロジーを大量に買っていたうちの弟が好きだったので覚えていたのですが、昔と絵柄が全然違いますね。
今の絵、結構好きです。お話も。

爆天堂さんの四コマが良いです。

七尾奈留さんのインタビューは、コンプティークと同じインタビューから違う抽出のしかたをしている感じで両方読むと微妙に面白いかも。

犬威赤彦さんは、こみっくパーティーの時の勢いがない気がするなあ・・
こみっくパーティーはコミック化としてだけではなく(というか、私は元ゲームやってないので・・)いい漫画だったと思います。
再開第一回ということなので、次回に期待ー。

お返事などー

> ドイツ!ドイツ!ジャーマン!で超兄貴を連想してしまいました(笑) つか昔よく歌ってましたが(えー

それは自然な反応です(笑)
私は、カラオケで聴いたことしかなかったのですが、日記を書くときに調べて超兄貴の歌であることを知りました(^^;
どこからつっこんでいいかわからない素敵な歌ですよね(笑)


> ヒカルがチェキに見えてしまった今日この頃…

チェキ違います(^^;
巨大な後ろ髪がなければ、似てるかも?
・・と思いましたが、前髪とかもあるので本当はいろいろ違いますね。
私の修行不足ということで(^^;

ああ、言われてみるとさらに、右手の銃が虫眼鏡に見えますね・・げふげふ

自分のプロフィールを見ると好きなキャラの中に衛とチェキが並んでいたりするのですが、咲耶を挙げていないのは今から見ると意外。咲夜さんは並んでますが。




2005年3月

2005年2月

2005年1月

2004年12月

2004年11月

2004年10月

2004年9月

2004年8月

2004年7月

2004年6月

2004年5月

2004年4月

2004年3月

2004年2月

2004年1月

2003年12月

2003年11月

2003年10月

2003年9月

2003年1月〜8月

2002年12月

2002年11月

2002年10月以前

戻る