×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2005/8/30

大阪情報ありがとうございますー
たこ梅は、まさに行ってみたかったお店なので、とても助かりました。ありがとうございますー。

とりあえず、今の予定では10日の土曜日にずんどこと新幹線で大阪に向かって見ようかという予定です。
11日は紅楼夢に一般参加。
土曜と日曜の夜は、おいしいものを食べ歩く気満々です(^^;

関連してお返事などー

> 大阪行かれるのですね。やはり「さえずり」食べまくりなのでしょうか?EXは今回『も』無理そうです、私。

さえずり・・
そうです。そうてず(笑)
須藤先生ほど、このためにお金ためてるというわけではないので、食べまくるのは無理ですけども(^^;
「天国島より」は初版が1992年ということなので、お店まだあるのかなあ・・と心配だったのですが、
上でも書いたように、ちゃんとやっているいう情報をいただいてしまって一安心なのです。

EXは今回「は」、頑張ればいけそうな気がしております(笑)



メールのお返事は少しお待ちください・・

2005/8/29


ネタバレ反転のFONTタグを打つのが億劫で、ついネタバレ自粛してしまうのですが(怠惰)
今日はネタバレ話。

[ 小町さんEXは、だいたい5面止まり。
どうも妖夢が苦手っぽいです。
いや、駄目だろう妖夢に負けていては。
年上の威厳というものが。
・・まあ、年のことは分かりませんが。

文の羽は、少なくともドット絵ではありますね。
高速飛行時は、沸いて出るとか。
でも、やっぱり羽があると、ぐっと天狗度かアップしますね。
個人的には、羽がない時のギリギリの天狗度も好きなのですが(意味不明)

ザナドゥといえばドラゴンスレイヤーU、とかいうと年が疑われるので置いておいて、
yahooで調べると、桃源郷という意味なんだそうですね。
そこで、ヤマザナドゥは・・天国と地獄?
とか、思ったのですが、ヤマは冥界であっても地獄ではない(?)気もするので、
桃源郷→幻想郷と解して、幻想郷担当の閻魔様なのでしょうか。

・・というか、楽園の最高裁判長ってちゃんと書いてあるよ(^^;
]

なにやら、遅い夏休みが取れそうです。
土日あわせて五連休くらいで。
これはもう、大阪行くしかありますまい。
飛行機にするか新幹線にするか・・
東京より西に行く機会もそうそうないので、この際名古屋とかも行ってみたい・・
いや、それをいったら京都とかも。

須藤真澄ファンとしては、大阪行ったらおでんと串カツは食べたいところなのですが、
たこ焼きとお好み焼き類も外せないですよね・・
うどんを食べないという選択肢もないので・・
いったい大阪で何食食べる気ですが最果屋さん。

2005/8/28

遅くなりましたが、お返事などー

> 21日と22日の文、二人並ぶと双子みたいだなと思ったり。
> 見事に対比しているように見えます。……狙いました?

確かに・・性格の違う双子みたいに見えますね(^^;
特に狙ったわけではないので、試行錯誤の産物です。
キャラがつかめてくるまでは、いろいろ変化していくものと思われます。
・・気付くと大家族になってそうですね(笑)

> キ、キタ〜!!最果屋さんの「あや」!ムッチャ良いですね。桃子所長とタメを張ります。w

ありがとうございますー。
文は、いろいろと今までに描いたことのない要素が多いので、描いていて大変でもあり、楽しくもあります。
桃子所長は、しばらく出番がありそうで楽しみですねー。



今日は久しぶりの休日だったので、コミケで買った本とかいただいた本とか、CDとか読んだり聴いたりしておりました。
いただいたCDは、ブクレシュティの人形師と人形裁判が両方入っていたので、大変私好みでした(笑)


STUDiO FATALITY様の博麗異聞録から、瞑葉様をひっそりと描かせていただいてみたり。
オリジナルキャラ達にも目が行ってしまいますが、個人的に霊夢が普通で可愛いのがいいなあと思いました。

オリジナルキャラ(?)というと、みょふ〜会様の新刊の五人組があまりにも素敵でしたね・・(笑)

仙台ビール情報

来月9/11は、仙台では町中の路上とか公園でジャズが演奏される不思議祭り仙台ストリートジャズフェスティバルが開催されるのですが、ベルギービールのダボスさんが今年も屋台を出されるようです。
今回は樽生を二種類、おなじみヒューガルデンホワイトと、仙台では初登場となるレフの樽生を用意するとのこと。

去年も同じこと書いた気がしますが、お店には入りづらいけど、ベルギービールには興味がある方はこの機会に是非ー。


9/11というと、東方的には大阪で東方紅楼夢が開催されますね。

こげぱんの大阪・神戸旅行記を読んでいたら、大阪行って食べ歩きしたくなってきました(^^;
仕事一段楽したら、休み取れないかなあ・・

2005/8/25



脈絡なく、SisterPrincessから衛。
・・いや、本当に。

2005/8/24

断罪、断罪、また断罪
というと、断罪用モノマキア・・・



文三度。
絵を描かれている方によって、背中に翼があったりなかったりするので、悩みどころ。
収納できるのかも?

デザイン的には、翼があったほうが単純においしい面もありますが、徹底したシンプルさを求めるなら、文本体には翼がない方がいいのかも。
私の好みとしては・・僅差で後者かなあ。

今週は、我聞、きらら(の仕事)、ネギま共によかったのですが、絵を描いて、日記も書くと言う時間の余裕がない今日この頃でありまふ・・
・・でも、やっぱりタッドはいい。
タッドの試合もサドンデスなら良かったのになあ・・まあ、あの三品だけでも輝いていましたが。

2005/8/22



文リトライ。


難しいです。
まあ、アリスが簡単かというと、そんなことはなくて、
アリスとか美鈴は、すでに何度も描いている過程で悩んでいるからというのは、あります。

色も塗りたいー。


お返事とかー

> エピカステラの攻略ページが出来ててびっくり(´д⊂)

わー、本当ですね。
すごいです。今、エピカ・ステラの攻略サイトを立ち上げるというのも(^^;
キャラの台詞集とかもあるといいなあ・・

> いまさらですが、おつかれさまでした〜。

お返事遅くなりましたが、おつかれさまでしたー。

> 白アリさん!……我が家は夏の風物詩の赤アリさんが(やめれ)。
>慧音さんは質実剛健な料理っぽい気がします。男料理というか、主『夫』料理というかっ。

私も昔住んでいた家は、いろんな蟻さんがでましたねえ・・(^^;
男の手料理ですか。なるほど。
慧音さんは、口調も男っぽいので、そういうイメージありかも。
確かに、あまり実質に関係ない見た目的なところには凝る感じではないですね。

> 遅くなりましたが夏コミお疲れ様でした。・・・

お疲れ様でした。
まだ、忙しい日々続きますが、頑張ります。

2005/8/21



今日は文花帖から文。
シンプルながら、描き込みがいのあるキャラかも。

花映塚はひそかにEXに到達しました。
・・この先の攻略は時間ある時じゃないと無理そうです(^^;

2005/8/20



珍しく、昼間からお絵かき。
白いアリス愛称白アリさん。


絵とは関係ないですが
何故か、ふと思い出して以前の日記を見たのですが
以下抜粋
↓ここから
美鈴は家庭料理ベースながら料理は得意そう。
咲夜さんの創作中華が、天守閣に穴をあけて叫びそうなおいしさなのに対して、ほっとするような味。
料理しながら、中国語で何か口ずさんでいるのは必須。

アリスは、とりあえずそつなくこなしそうな感じ。
可愛げのないところが、可愛いのです。

慧音さんは・・・どうなんだろう。
@料亭のような古典的で本格的、かつ完璧な料理。
Aなんだかおばあちゃんの料理のような昔懐かしい味。
B料理は下手。結果ものすごいものができあがる。
「あー、食べない方がいいぞ。腹を壊してもつまらんからな。」とか、顔を赤くしていっている。

の3パターンが、私内の有力候補。
↑ここまで

これは、永夜抄の体験版をプレイした直後に書いたものですけど、
いまだと、Aが有力かなあ。
・・というか、いまのご時世、Bはべた過ぎです(笑)


・・いや、好きですけどっ(笑)

2005/8/18

今回の東京行きでは、久しぶりに神田ガッセさん(ドイツビール屋さん)に行くことができました。
ケストリッツァーおいしかったー。
あとは、初めて飲んだハンネンアルトや、久しぶりのヴァルシュタイナーもなかなかに。

でも、コミケ会場とキンコーズと、その辺しか行ってない気がします・・(^^;

東京ももうちょっとふらふらしたかったなあ。




突然思い立って絵板絵ルナチャイルド・・。
何故、スイカバー・・?

2005/8/17



脈絡なくアリス。
相変わらず忙しいのですが、寝る前のちょこっとした時間で落書きくらいはできるかな、というくらいの心の余裕はできてきたかも。
・・たぶん(笑)

花映塚もやってます。 今回も、ZUNさんの突然の登場に動揺してまともに口が聞けませんでした・・前回に引き続き、また失礼を・・

気を取り直して箇条書き的ネタバレ感想(エンディングも含みます)

[ メランコリーは格闘ゲームとかでいうと、アリスの裏側キャラみたいな雰囲気ですね。
青と白のアリスと、赤と黒のメラン。
メランというと、メラン・ブルーな感じですが(意味不明)

会話を見るに、妖怪達が動いた永夜抄に対して、今回は妖怪達が動かない話なのですね。

プリズムリバーーー。

ザナドゥ様じゃないですが、幽々子様やっぱり妖夢に甘すぎやしませんか(笑)

妖夢の刀で、敵弾を切り払うのが楽しい。
目の前に突然出現した咲夜さんのナイフを切り払って、反撃を決めたりするととても爽快。
]


たまりにたまっておりました、拍手のお返事を

> こ、今回の我聞のラスト、カッコ良すぎ♪

お返事本当に遅くなってしまいまして申し訳ありません・・

なんというか、今回は我門がやたらとかっこよかったですね
微妙に桃子ビジョンな雰囲気も(笑)
今週はサンデーお休みなので次週が楽しみです。

> 三面ボスが好きvol.2、後日を楽しみにしております。明日ご挨拶させていただきますね。

今回は、新刊なくて申し訳ありませんでした・・
スペースまで足を運んでくださりありがとうございましたー。

> コミケお疲れ様でした〜。そして、地震は大丈夫だったでしょうか(^^;)

お疲れ様でしたー。
今回は暑くて大変なコミケでしたね・・
地震のほうは、私の周りでは大きな被害もなく、コミケで買った本の山が崩れる程度で済みました(^^;

> 地震!大丈夫でしたでしょうか……?

ご心配おかけしました。
地震の時には、ビルの上の方の階にいたので、なかなか体験できない揺れを味わってしまいました・・
とりあえず、無事です(^^)

> コミケお疲れ様でしたー。またもお忙しいところにお邪魔してまい、申し訳ありません。「ひのくるま」も拝見しましたが、あの面子でラーメンズは素敵過ぎです。ところで、地震のほうは大丈夫でしたか?

お疲れ様でしたー。
サイトもスペースも、きていただけるのは嬉しいです。
当日は忙しさというか、疲れがたまってたせいか、少し意識が朦朧としていたかもしれず、申し訳ありません(^^;
本の感想、ありがとうございます。
ネタが通じる人がいてよかったです(笑)
あの絵は、元々三面ボス絵だったので四人(+1)だけですが、初めから最後まで東方キャラで回してみるのも面白そうですね。
地震の方は、とりあえず大丈夫ですー。

2005/8/16

無事です。
取り急ぎご報告を。

2005/8/15

帰還しました。

スペースを訪れてくださった皆様ありがとうございました。
前回の本の感想、とても嬉しかったです。
前回の本が気に入って買いに来たといっていただいた時には、ものすごく嬉しかった反面、新刊が用意できなかったことが、とても申し訳なくもあり・・

サイトの方の感想もいただきました。
最果屋は、これからもきららの仕事とこわしや我聞を応援します(笑)
描かせていただいたスケブも、アリスと桃子所長という。

本やゲーム、音楽CDありがとうございました。
お返しが、ぺらぺらの落書き本で申し訳ありません・・
とらのあなさんの扇子もありがとうございました。

「あとのまつり」は例大祭で一度売った本なので、そんなに数を用意しなくてもいいかなあ、と増刷(コピー本ですが)しなかったのですが、だいたい昼前くらいに完売してしまいました。
考えてみれば、自分だって東方にはまるまでは、コミケ以外の東京のイベントにはそうそういかなかったわけで、コミケで初めて買いに来てくれる人はもっと大きく見込んでよかったのだなあと少し学習&反省。
(厳密には、伺かにはまるまでは、かも)

次回イベント申し込みは冬コミです。
東方は一日目ですねー(誤植(笑))


花映塚、少しプレイ。
とりあえず、上から五番目の人でクリア。
使い勝手は、霊夢の方があってますが。
今回は、早めにネタバレ解禁していきたい気もするのですが、いかんせんプレイする時間は当分取れなそう・・

結局、無料配布にしたコピー本、新幹線の中でもがしがし描いていたのですが、
そのかいあってか、実にピンポイントにこのタイミングでしかかけなかったネタが・・

2005/8/12
あらためましてお詫びと告知
新刊予定だった、
やっぱり三面ボスが好きvol.2は、
今回は間に合いませんでした・・。
楽しみにしてくださった皆様には、まことに申し訳ありません。

やっぱり三面ボスが好きvol.1(美鈴と咲夜さんのお話)
は若干在庫がありますので持って行きます。

あと、新幹線の中で描いた落書き本をせめてもの新刊として刷ろうと思います。
作品と呼べるようななものではないですが、私自身は結構こういう本を読むのも好きなのです
・・・生々しくて(笑・・えない)
というか、やっぱり描いたもので交流したい未練が・・
最萌支援で投下したミスティア、美鈴絵の元絵とかを大きめサイズで掲載。
東京ドイツビール屋さんうろ覚えマップも(笑)

2005/8/9


アリス・マーガトロイドは優雅たれ

一週間ぶりくらいに、絵を描きました・・・
うにゃー


らきすた二巻購入。
かがみがー。
そういえば、双子の誕生日は普通の七夕。


仙台ビール情報
リクエストが多かったらしく、ベルギービールのダボスさんでは、現在二度目のデコーニンクの樽があいているようです。
セゾン・デュポン飲めなかったー・・

2005/8/7その2

というわけで七夕です(断言)
は、まあいいとしまして(^^;

普通は、七月七日ですよね。
仙台の七夕が八月なのは・・旧暦だから?

あと、北海道も八月七日が七夕という話もありますね。
私は、北海道出身、仙台在住なので、七夕が八月ということにあまり違和感を感じないのでした。

本当に、街を歩いている浴衣さんの多いこと多いこと。
青森や秋田の祭りに比べると地味といわれる仙台七夕ですが、やっぱりお祭りはお祭りだなあと。

2005/8/7

ご指摘いただいた箇所をひっそりと修正いたしました。

大変、失礼いたしました・・

2005/8/6

仙台は七夕祭りの真っ最中。

でも、最果屋は人生最大級に忙しいです・・
いかんせん、今抱えているものを何とかしないことには、絵を描いていても楽しめないので、とにかく何とかしております・・。

いろいろ描きたいです。
アリスとか、慧音さんのお話とか。
ミスティアとか、チルノとか霊夢とか。
うずべきすタンとか、かざふすタンとか、高音・D・グッドマンとか。
マエストロとか(マエストロ!マエストロ!)、
竹内部長とか、華澤さん(妹)(ファンディスクで専用シナリオ!?)とか。
桃子所長とか、
クラウディアとレッカとか(それぞれ二枚目が)、ポラリス(意外と遭遇率が高い不思議)とか。


おいしいビールも飲みたいなあ・・
セゾン・デュポンの樽はもうなくなってしまったかなあ。
東京では、ドイツビール屋さんを少し当たりたいところ。
ケストリッツァーの生も、一年くらい飲んでない気がしますし・・
(おいしい黒ビール。東京では神田ガッセ、JSレネップ等々で樽生が飲めます。仙台では、ブルネンハイム(ドイツ居酒屋)、レッドホット(ビール豊富なカレー屋さん)で瓶が。)

そういえば、来週の週末あたりに、仙台では初の、リアルエールを出すお店がオープンするという情報が。

2005/8/4

うーん・・
やっぱり、今回は本の形で何かを出すのは無理そうです・・
まったく時間が取れないので

あとは、ペーパーが何ページになるか・・それも出せるのかという状態です。
楽しみにしてくださった皆様には、大変申し訳ありません。

例大祭新刊の「やっぱり三面ボスが好き vol.1 あとのまつり」は、持って行くつもりですので、例大祭にこられなかった方はお手にとっていただけると嬉しいです。


遅くなりましたが、お返事です。

>「祝・壱拾萬接続」ということで。おめでとーございます。

ありがとうございますー
お返事遅くなってしまい、申し訳ありません・・
停滞中に大きな節目を迎えてしまいましたが、
復活したら、また頑張って生きたいと思いますー

>
返信不要とのことでしたが、そのほかにもお祝いのお言葉ありがとうございましたー。

2005/8/1

拍手に掲示板にメールに、いろいろとお言葉いただいてありがとうございますー。
ただいま、いろいろと一杯一杯で、お返事できない状況で、申し訳ありません。
困ったことに、主に仕事の方で忙しかったりしまして、原稿に手がつけられません・・

そんな、状況下ではありますが、最果屋も100000hitを迎えることができました。
いつも覗きに来て下さっている方も、たまたま通りかかった方も、ありがとうございます。
時間に余裕ができましたら、また、いろいろと更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。


意外と久しぶりに、ひたすら東方曲を聴いてみる。

懐かしき東方の血と、夜雀の歌声が、なんというか、すさまじく良い・・
明治十七年の上海アリスは、意外と違う印象に聞こえて面白かった。
アリスは妖々夢での、咲夜さんは紅魔郷でのテーマ曲がやっぱり重要だなあ・・とか。

あと、やっぱり私は結構ミスティア好きだなあとか。
スピード感のある曲に特化しているのもよいです。

そういえば、違う印象に聞こえるのは、スピーカーのせいもあるかも。
結構しっかり低音のでるスピーカーと、解像度は高いけど低音のひかえめな耳かけヘッドホン、しゃりしゃりした外出用イヤホンだと、それは印象も変わります。




2005年7月

2005年6月

2005年5月

2005年4月

2005年3月

2005年2月

2005年1月

2004年12月

2004年11月

2004年10月

2004年9月

2004年8月

2004年7月

2004年6月

2004年5月

2004年4月

2004年3月

2004年2月

2004年1月

2003年12月

2003年11月

2003年10月

2003年9月

2003年1月〜8月

2002年12月

2002年11月

2002年10月以前

戻る