×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2005/10/31

ハロウィンというイベントは、やっぱり絵的に楽しいので毎年描きたくなりますね。
暑中見舞いや年賀状もろくに描かないのに(^^;



季節ものの難点は、時期が過ぎたらトップ絵を変えないといけないことですね(^^;
そんなわけで、文化祭ネタでいこうかと思ったのですが、どうも色塗りまでは行かない予感・・

というか、また季節ものにしてどうする(^^;
というか、なんか夏っぽい・・


2005/10/30

絵が描けたら更新しようと思っていたら、すっかり間が空いてしまいました・・
しかも絵なし・・


まずはお返事など・・
遅くなりまして申し訳ありませんー

> ハロウィンですねー。「万聖節の南瓜人形」……強いのでしょうか(笑)
> 魔女帽の花は黄色い薔薇でしょうか?花言葉を「貴婦人の気品」と取るか、「ジェラシー」と取るかで悩みました。
> 個人的には貴婦人で。(でもこのあと魔理沙邸とか襲撃しそう…)

感想ありがとうございますー
すぐに反応いただいたのに、返信がすっかり遅くなってしまって申し訳ありません・・

個人的には橙符「万聖節の南瓜大王」という名前でした。
・・まあ、いきなり大王はないだろうという気も(^^;

魔女帽の薔薇は、元々はオレンジ色なのですが、気づくとかなり黄色が強いですね(^^;
花束とか、そういう関係の雑誌をぱらぱら見ていたら、オレンジ色の薔薇の花束がでてきて、なんかハロウィンっぽいなーと思ったのが、実はこの絵のきっかけだったり。

花言葉には、そんな意味があるのですね・・
最果屋的にはアリスに気品はかかせないところです。

魔理沙は、こういうイベントは真っ先にお菓子もらいに回ってそうな気もしますね(^^;

> アリス多いですね。わたしアリス大好きなんです。これからも良い作品を描き続けてください。

ありがとうございますー。
気づくと、本当にアリス絵が多くなってきたので
アリス好きな方に見ていただけてうれしいです(^^)
いろいろ描きたいものはあるのですが、アリスは描き続けていくと思われますのでよろしくお願いします。

> いやぁぁぁあ!かぼちゃの中に何かたくさんいるうぅ!Σ(´Д`;)

気づいてもらえたっ(笑)
かぼちゃの中には人形達が、ひそかに待機しております(^^;


友人にアニメのCanvas2を見せてもらいました。
感想をつらつらと

・総合的には期待したほど素晴らしくはなく、心配したほど悪くもなく。
・主人公の年齢が下がっていることもあって、年齢の近い兄妹な感じですね・・
・副部長は萩野さんと同級生?つまり二年生でしょうか・・
・竹内部長のエリスに対する微妙なところがかかれているのはいいかも
 でも、基本的に優しい先輩であった上での、そういう話じゃないと、ちとつらいかなあ
・最果屋的には、エリスにだだ甘な上倉先生が好きらしいという事実に気づかされました(笑)
・ああ、コミックの上倉先生はこういうところでは意地の悪いことはいわないよなあとか思ったりして
・まあ、十分甘いですけど(笑)
・その辺も、主人公の年齢設定によるのかなあと思うと、ちょっと残念なところでもあり
・というか、コミックの上倉先生はデフォルトは目つき悪目なのがよいなあ、とアニメの人のよさそうな主人公を見て思いました(アニメでは正しくは先生ではない)
・とまあ、つい比較してしまうのは仕方のないこととして、当たり前のことですがゲームはゲーム、コミックはコミック、アニメはアニメで楽しむのが一番でしょう
・特に竹内部長(笑)
・アニメの部長はバイクまで乗り回しちゃうみたいですね(^^;

ゲームの上倉先生は、主人公なので基本的にキャラは薄め。
でも、ルートによって微妙にキャラが違いますよね(笑)
歌を歌う人の前でタバコ吸うのはありえないでしょう・・

2005/10/26

web拍手にメッセージありがとうございますー。
返信は少々お待ちください・・
(メールのお返事も少々お待ちください・・)


白いメイド。
何故か左右反転版

2005/10/25

ドクターペッパーが飲みたい。
ああ、こんな時にドクターペッパー満載の自販機があれば・・

2005/10/24



パチュリさん。
落書きを合わせると日記絵の出現回数は密かに結構上位だと思うのですが、
落書き以外でパチュリーメインの絵って、それから考えるとすごく少ない気が。

一度、きっちり描いてみたい気も。


というか、三面ボス以外でカラーイラストのメインに二回以上なっているは、霊夢、咲夜さん・・優曇華?
微妙に意外な(^^;

2005/10/23

朝起きたら二時でした。
・・まあ、実を言うとそれ自体は週末だと珍しくないのですが、
今日は杜の奇跡に行こうと思っていたのに・・

その原因かどうかはともかく(^^;
昨日はアイラ島のエールを飲みました。

アイラ島は、スコッチ好きなら知らない人はいないウイスキーの島ですが、最近になってビールを造る醸造所ができたらしいのです。
・・というわけで、一度飲んでみたかったのですが、それが入荷したらしいので飲みに行こうという話に。

味はしっかりしてるけども、アルコールは軽め。
うわっ、アイラっというような変わった味はしませんでした(笑)

ビール好きな方向けというよりは、やっぱりアイラモルト好きの人が飲んで楽しいものかなあと。
私はラガヴーリンと一緒にいただきました(^^)

2005/10/22

ろうそくだーせーだーせえよー
だーさーないとーひっかくぞー
おーまーけーにーくいつくぞー

とか歌いながら、子供達が七夕の夜に家々を練り歩き、
蝋燭やらお菓子やらをもらうという不思議な行事が北海道にはあるのですが、歌の内容とかも結構ハロウィンを連想するものがありますね。
歌の歌詞は時代とか地域によっていろいろなバリエーションがあるようですが・・。

ちなみに、最果屋は旭川市は神楽岡の人です。(もう離れて結構になりますが・・)
なんでも、旭川でも神楽岡ではやるけど神居ではやらないのだとか。
なんて、微妙な・・

そういうわけで(どういうわけだ)、TOP絵更新です。
・・誤解され率が普通に高そうなので書いておきますがアリスです(笑)
去年も描いてますね・・魔女帽アリス。

2005/10/19

神羅万象チョコは、入荷したみたいですが、値札しか残っておりませんでした・・
大人めー(^^;

サンデーGXを買ったら、休みのものが多くて少しがっかり。
でもブラックラグーンのアニメ化話は面白かったかも。

というか、なんだかいろんなものがアニメ化している気がします・・

いまはあまりアニメとか見ていないのですが、東京あたりに住んでいて、興味あるもの全部追っかけてたらとんでもないことになりそうです。

2005/10/17



マーガトロイド分が足りない

そういえば、上海人形、私は永夜抄の人形ベースで描いてますが、見渡してみると萃夢想ベースで描かれている方の方が格段に多い感じがしますね。
いまさらながら、なんでなんだろう・・
微妙に表情豊かなのが可愛いからでしょうか(^^;

あらたまってマーガトロイドというと、なぜだか妖々夢の頃の気分になる・・
最近は、アリスはアリスだからでしょうか

2005/10/16

小ネタいろいろ

・「はちみつとクローバー」が連載されていたYoung You誌が休刊。
はちクロのためだけに買っていたので、少しびっくり。

・上海アリス幻樂団の日記の形式が変わって、ビールの話題がいろいろ載るようになって

ZUNさんはラガーひとすじなのかと思っていたのですが、ベルギーとかもかなり飲まれているのですね。
・・ラガーも専用自販機を導入して楽しそうですけども(笑)
(仙台でもLoftで売ってましたね。家庭用の自販機)

・仙台ビール情報
ベルギービールのダボスさん、今の樽生はマレッツ6。
デュベルで有名なモルトガット醸造所が造るアベイ(修道院)ビール。

あと、レッドビールのローデンバッハ醸造所の新製品レッドバッハが入荷。
さくらんぼの果汁を加えたビール。
ボトルや専用グラスを見た感じ、若者向けの気軽なビールといった雰囲気。

・最果屋の本日のビールはケーニヒ・ルードヴィヒ・ドゥンケル。
訳すとルードヴィヒ王黒ビール。
王族の子孫の人が今でも造っているということで有名なビールですが、仙台では何故か仙台駅一階の酒屋で買うことができます。

・コンプティークで連載中のコミック版「PiaキャロットへようこそG.O.」から店長の木ノ下留美さん。



コミックを描かれているのは東方でも活動されているかのね屋さんだったりして、ちょっと驚いたりしつつ、「らきすた」と並んで楽しみな連載だったりします。
(・・Canvas2というか竹内部長情報も楽しみですが(^^;)

このシリーズは自分でプレイしたことはないのですが、友人が一作目だったか二作目だったかをやっているのをちらっと見たことがあります。
あの時の子が、今では店長さんとは・・時のたつのは早いものですね(笑)

・「GUINESS アイルランドが産んだ黒いビール」を購入。
基本的にはギネスの話を扱った本ですが、ビール全般の話題も意外と広く扱っています。
で、その中に2002年の世界のビール消費量の話が。

古い本で読んだ時には、一人当たりのビール消費量は一位がアイルランドで、二位がチェコスロバキア(歴史を感じますね・・)
でも、チェコとスロバキアでは、全然ビールを飲む量が違うという話だったのですが、
2002年版では見事チェコが一位に。
二位アイルランド、三位ドイツ。
スロバキアは九位でした。

2005/10/15



しおんの王から、斉藤さん再び。

なんか、いつもは地味目な服装なので、この回は妙に可愛げだなあと

うわービールサミットなんてあったのか・・
いいなあ・・

・・さすがに一月空けずに再び西へ行くのは無理ですが(^^;

お返事とか

> ローレライ、(行動圏から)近っ! 家庭料理が気になるので、その内行くかも。

いいですねえ・・もし、行かれましたら、感想教えてください(^^)
大阪はおいしいお店がたくさんあったので、また食べ歩きに行きたいところです。

2005/10/12

唐突らくがき劇場



しおんの王から、斉藤さんと紫音。

いや、斉藤さん好きなんですがー(笑)

2005/10/11その2

気付くと、関西めぐりからもう一ヶ月です。

そんなある日のこと(というか今日のことなんですが)
季刊ビール雑誌The Beer &Pub をぱらぱらめくっていたら
なにやら大阪によさげなドイツビール屋さんが。
ローレライというお店なのですが、
料理もおいしそうですけど、何より、東京でも見たことのない
フェルティンス・ピルスナーの樽生があるというではないですか・・

うーん、これは最終日にでも行っておくべきだったなあ・・

確か東京のジャーマンファームグリルさんで瓶のものは飲めることもあったりします。


というわけで、ローレライ。
・・うーん、ミスティアの頭は結構難しいと思います・・

2005/10/11

お返事などー
ものすごく遅くなってしまい申し訳ありません・・

> あれ、わかり難いかな? 幽香様ですよね?>10/1
> アリスと幽香様、そして霊夢。旧作繋がりですな。

ありがとうございます。
正解一番乗りです(笑)
そうですね。旧作つながりという絵でした。

> 幽香かなぁ、と思いつつ、間違った時が困りものなので……(汗

お騒がせしました(^^;
確かに不確実なことはかけないですよね・・

> 頭に何も乗っけてないと言ったら幽香しかいませんよね>10/1

輝夜かも(笑)
・・は冗談として、帽子をとった魔理沙とかメルランくらいならやりかねない気もします(^^;

> ところで、ブータン人は日本人と似ていると言う話を聞いたことがありますが、本当ですかね。

写真を見た感じでは、どことなく似てるなあという雰囲気はありますね。確かに。
顔立ちとかは、アジアの人であるという以上には似てないと思いますが、
民族衣装の雰囲気とか。
他にもどこがどうとは言いづらいのですが似てるなあと、確かに思った気が・・

> 幽香さんとみた!>アリスとメディスンとみた!>10/1
> 判断材料は傘と服……。>10/1

正解です!
そですね。何故か宙に浮いている謎の傘を隣の人物と結びつけると、ぐっと幽香度がアップしますね。

> 我聞、先週・今週とも佳境に入ってきた、といった感じですね。…で、桃子所長の復活はいつでしょう?w

桃子所長は、どこかで救援に来てくれると信じておりますが(^^;
とりあえず単行本の表紙には登場するようなので期待・・

> わ!トップにOctフェスタのカラー版が!秋の空ーって感じで素敵です。普段お酒は呑まないんですが、こん
> な祭なら、飲みたいですね。(トップは竹内部長と予想していましたので、不意打ちでした)

TOP絵の感想ありがとうございますー
お祭りの雰囲気というのはいいものですよね・・
ビールは日本でも飲めても、やっぱりお祭りの雰囲気は現地に行かないとわからないと思うと
悔しかったりもします(^^;
部長絵を書いている途中だったで、「読まれてるっ」と驚いたりしておりました(^^;

> 10/1 メディスンでないなら、幽香でしょうか。怪綺談繋がりですし。

そうですね。
ちょっと同窓会的に。あと二人程入れる予定だったのですが挫折しました(^^;

> そうか、幽香だったのか〜まだまだ修行不足orz(メディと間違えた人)

特徴的な部品が見えていないとわかりにくいですね。
人によって描き方も違ってきますし・・

2005/10/9

数日停滞してしまって申し訳ありませんー
ひたすら色塗りしていたのと、書きたいことか多すぎて、どこから手をつけていいものか状態で
かといって、書かないと忘れるんですけどね(^^;

web拍手にたくさんのメッセージありがとうございます。
たくさんの正解ありがとうございます。10/1の絵は幽香でした。
・・いや、クイズじゃないですけど(笑)

お返事は少々お待ちください・・


と、飛び道具とは卑怯な・・ッ



というわけで(どういうわけだ)
PS2版Canvas2から竹内部長。

・・いや、なんというか部長は顧問を撲殺しているだけで、もう十分なのですがっ
そんな、ここにきて大技をくりださなくても
いや、それはもうイチゴ大福をカレーにいれたって二倍おいしくはならないわけだし、
部長にメイドはどうなんですか!?とか思うわけですけど

・・なにを葛藤してますか私は(笑)

問題は実家が、たまたまメイドっぽい制服の喫茶店なのか、メイドな喫茶店なのかだ


塗りの勘も戻ってきた気もするので、ちょっと塗らないといけないものを塗ってきます・・

2005/10/4



10月といえばオクトーバーフェスト。
ドイツで行われる世界最大のビール祭りです。

今年は10/3までの二週間開催していたらしいですね。
せめて昨日アップしておけば・・(^^;

まあ、オクトーバーフェストのビールが日本で飲めるようになるのはこれからなので、お祭りはこれからだという見方もあり。
三連休あたり東京に出てバーデンバーデンとかジャーマンファームグリルとかで一リットルジョッキで飲みたいなあ・・

最近読んで面白かった本
「地球の歩き方 ブータン」

チベット密教の国ブータン。
唐辛子と山椒の国ブータン。
松茸が飽きるほど食べられる国ブータン。

ブータンの松茸は、韓国や中国とかよりも上質で日本のものに近いのだそうな。

お返事とか

> アリスとメディスンとみた!>10/1

惜しい!(?)
AKUの幻想研究社東方支部様でもCG定点観測様でもこの三人目の人物については言及されていなかったので 、やっぱりわかりにくかったんだろうなあ・・とは思っていたのですが(^^;
メランコリーは頭にリボンがあるので、まだわかりやすいですよね。
まあ、この人も色を塗れば、大分わかりやすくなるのですが・・

2005/10/2



ベトナムつながりというわけでもないですが、
「ディエンビエンフー」から・・この子の名前はンククでいいのだろうか。

絵は絵本のような可愛い絵なのですが、内容はベトナム戦争を題材にしてかなりきついので注意を・・。
越南珈琲館絵を描いた日に偶然この本を読んだりしたので、実は結構頭の中のベトナム感は複雑怪奇なものになっておりました。

2005/10/1



そこはかとなくネタバレ風味な。
・・色塗らないと分からない気もしますが(^^;

Megami magazine Creatorsに高野音彦さんが。

この雑誌は、毎回何人かの絵描きさんを数ページで紹介しているのですが
今回は私が結構以前から好きだった絵描きさんが多くていい感じな。
(知らなかったけど好きな絵を描く人とかが見つかると、それはそれで嬉しいのですが)

高野音彦さんや成瀬ちさとさんは、5、6年前に初めてインターネットを始めて知った絵描きさんで、CGを始めたのもそのころなので、CGの描き方では結構影響を受けたりしましたね・・。
(というか、ペインタの使い方は成瀬ちさとさんのサイトのCG講座で覚えた記憶が)

当時、高野音彦さんのPCのメモリが1GBと聞いて、それ以来妙にメモリ1GBという数字にあこがれていた覚えがあります(笑)
ちなみに私のPCのメモリは当時64MB(笑)




2005年9月

2005年8月

2005年7月

2005年6月

2005年5月

2005年4月

2005年3月

2005年2月

2005年1月

2004年12月

2004年11月

2004年10月

2004年9月

2004年8月

2004年7月

2004年6月

2004年5月

2004年4月

2004年3月

2004年2月

2004年1月

2003年12月

2003年11月

2003年10月

2003年9月

2003年1月〜8月

2002年12月

2002年11月

2002年10月以前

戻る