×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2008/2/28

神奈川の蕎麦屋の本を購入。
考えてみると、蕎麦屋にいくのって、結構週末だったりするので、東京のお店でもあまり問題はないのかも。

2008/2/27


ということで、ぼちぼち思いつきを絵に起こしてみたりしておるわけですが、まだvol.5のラインナップが決まりません・・
今日はヴァイエンシュテファンさんバージョン0.3くらい。

ここらで、ボックを紹介したい気がしているのですが、どうも最近ダブルじゃないボックをあまり見かけない気が・・
そんなわけで、アインベッカーの樽はなんとか飲んでおきたかったという。
今日は、アインベッカーのウルボック・デュンケルの樽があるという情報を得て藤沢に行ってきたのですが、数時間前に売切れてしまった模様。
無念・・。

今日のビール
パウラナー・ヘフェヴァイス

スパイシーさはかなり控えめ。
酸味があり、バナナっぽいヴァイツェンの香り。

オルヴァル

ラムネ、グレープフルーツ、石鹸、ランビック、アメリカIPA。
ずぱっとした切れ味。
重さがなく、ある意味先日のロシュフォールに通じる無重力な軽さ。
何度も飲んでるビールですが、ああ、こういうビールだったのかという納得感が。
・・まあ、どうも飲むたびに味が違う気がするんですが、この子は(^^;

この二本は、藤沢のCentury Breakさんにて。
あと、樽生のシードルを(初めて見ました)。心なしか、オルヴァルに似たニュアンス。

2008/2/26

なんだかんだいいつつも、睡眠時間をこころもち多目にしているためか、体調の方は程ほどに回復傾向。
味覚は自覚があるほど問題がないので、いまいち風邪なのかよくわかりません。
私には珍しく頭痛とかあったので、珍しい何かだったのかも。
まあ、土曜の時点では熱もあった気はするのですが。

トリコロ特装版を買ったのですが、本体より分厚いあの本が何なのか、なんの説明もないので、よくわかりません・・(^^;

2008/2/25


昨日は鷺沼で博石館のイベントがあったのですよね・・
サークルカットがまだできていなかったのと、体調の関係上断念したのですが、
うーむ・・やはり残念。

・・というか、ビールは無論のことですが、チリが・・チリが食べたかった・・

今回の教訓
原稿は計画的に
体調管理も計画的に

関内にもFAVORIにもいきたかったのですが、どれもいかずじまい、というのは、なんとも残念ではあり。
メイボックだけでも飲みにいったのは、われながら執念めいたものが(東京にでる用事があったというのはありますが)。


まあ、なんというか、来週も再来週もその次もイベントがあるという恐ろしい状況なので、速やかに体調を戻さなければ・・
(Stoneの社長さんのお話は是非聴きたい)
でも、睡眠時間を潤沢にとっていると、絵ががけないという問題が・・
・・まあ、さすがに体が資本なので、仕事にまで支障を出す前に何とかせんと。

ビアジャッジ受けに行くのは、金銭的にも休みとるのもちと微妙なので、また来年・・
(交通費と宿泊費がかからないので、大分楽になりましたが)


拍手のお返事など

> 遅くなりましたが、冬コミお疲れ様でした。午後に全巻買ってったヤシです。リンクの件でご報告をば。

返信遅くなりまして申し訳ありませんー
リンクのご報告ありがとうございます。
そういえば、最近、久しぶりに、アクセス解析で初めてみかけるリンク先がいくつかあったので、そのうちのどちらかでしょうか
ビール本の方も、全巻お買い上げありがとうございますー。

2008/2/24

今日のビール
アインベッカー・マイウルボック

樽。有楽町のBULLDOGさんにて。
ちょっと驚いたのが、なんというか日本のビールを飲むとよく感じる金属的な香り(別に缶ビールに限らず)。
それが通り過ぎると、まったり感、パンの香り、ほのかにリンゴのような香り。
結構苦味。
アルコールの高さはあまり感じず。

体調万端には程遠かったので、どこかでまた飲みたいなあと。

2008/2/23

体調悪くて一日中寝ておりました・・
引っ越してきて以来、一日で一度も電車にのらなかっは初めてです。

そういえば、私は大学に入ったばかりのころ、実家に帰ると必ずといっていいほど体調崩して寝ている人でした。
今回もまあ、ぼちぼち、新居が「自分の部屋」になって、落ち着いて、そして油断したのだろうなあとか。

あと、うがい薬を買ったり。
仙台では通勤も自転車で、それほど人ごみにぶつかることがなかったのですが、こっちにきてからは基本的に毎日人ごみに巻き込まれるので、うがいの重要性が高い感じが。

近くにタバコ吸った後の人とかいると、しばらく喉がべたつくしなあ。

2008/2/21


・・体調悪いです。
そんな中、届いたスチールラックを組み立てて、中にものをつめたりと、どったんばったんとやっていたら、更に具合が悪く(^^;

2008/2/19


スチールラックのカタログを見ながら、部屋のスペースの活用を悩むのが、最近の微妙な楽しみです。

2008/2/18

ぼちぼち次の本をどうしようかなあと考える気持ちの余裕ができてきました。
というところで、まずはサークルカット描かないと・・
でも、微妙にやることもあるのですよね・・

2008/2/17


引越し荷物が到着。
部屋があっというまに狭く(^^;
朝から作業して、3時ごろになっておなかもすいたし、まあ、当面住めるようにはなったので今日の作業はおしまい。

今日のビール
ヴァイエンシュテファナー・フィータス

ちょっとチョコ味のコーンフレーク。
クリーミー。スパイシー。
おいしい。
アイスクリームのような香りは、ヴァイエンシュテファンの個性なのだろうか。

ロシュフォール8

久々に飲んだら、おいしくてびっくり。
濃厚な香りでもありつつ、でも重さはなくて、パイン、甘いプラムいろいろ。
モルトがっつりな肉体派ビールに対して、全てが霊体でできているよう。

この二本は新宿FRIGOさんにて。
引越しに疲れて逃避しにいったのですが、たまたまおいしいビールだったのか、ほどよく疲れていて、ビールがおいしかったのか、幸せなひと時でありました。
まあ、両方なのでしょう。

2008/2/16

今日のビール
バドワイザー(米)

ふらりとはいったアメリカ料理屋さんにて。
子供のころ、少しアメリカに住んでいたことがあるので、ちょっと懐かしくなって、こういうお店に惹かれてしまう瞬間が。
どこかに、おいしいチリドックを食わせる店はないものか・・。

香りは、まあ普通なビール。
炒ったような香り。
おそろしくクリア。確かに、これなら水のように飲めそう。
終盤に、微妙にイチゴジャムっぽい香り。
国内外問わず、あまり大手のビールで感じることのない香りですが。

ハンバーガーは1000円するだけあって、おいしかったですが、TYハーバーの方がおいしかった気が。
でも、あそこはチリとかださなそうな雰囲気なのですよね・・

2008/2/15


・・・眠いです。

2008/2/14

今日のビール
ヴェルテンブルガー・バロックヘル×3

楽しみにしていたバロックヘル。横浜Cheersさんにて。
DMS、しっかりモルティ。
・・モルト的というより、モルティの方が、語感的になじむような印象(笑)
記憶にあるよりは硬い印象ですが、樽だからかも。
中盤くらいからしょっぱいような香ばしい感じ。

ヴェルテンブルガー・ピルスも控えているようで、前に飲んだのは、ずいぶん前のことなので楽しみ。
どんなバランスになるのだろう。

2008/2/13

土日で仙台の部屋を引き払ったので、あとは荷物を受け取って引越しは一段落。
ぼちぼち、絵の方のリハビリ中・・
サークルカットも描かないといけないので、早いところ回復しなければ・・

今日買った本
続・ミリメシおかわり!
各国の軍隊の食事を紹介する本。
機能性を追及した食べ物っぽくないものから、まあ普通においしそうなものまで。
にじみ出る、お国柄の違いが楽しいところです。
フランスのクスクスとか、ドイツのソーセージがおいしいとか、イタリアでは何故かリキュールのミニボトルがついていたりとか。

2008/2/12

ラーデベルガー・ピルスナーの謳い文句といえばザクセン王とビスマルクの御用達ビール。
そんなラーデベルガーは、必ずしも珍しいビールではありませんが、どこでも飲めるビールというわけでもありません。
じゃあ、どこで飲めるんだよっ、という人のために輸入元のJenaさんでは、取り扱っているお店のリンク集を作っています。

・・そして、そんなちょっと珍しいラーデベルガーをおいているお店というのは、それなりに変わったお店なわけで、何気に興味深いリンク集だったりするのです(笑)
三越のコーヒー屋さんなんかを発見してしまったのは、そういう流れであります(ゲッサーも輸入元が同じなので)

今日のビール
イェーバー・ピルスナー
メンヒスホフ・マインゴールド・ラントビア
シュナイダー・ヴァイス

この三本は桜木町の豚料理自慢のビール屋さんにて。
シュークルートと自家製のソーセージをいただきつつ。
料理はどれもおいしそうで、できれば何人かでいきたいところ。
・・まあ、とりあえず、次回はパテとレバーペーストとハムとサラミとプレッツェルと豆のサラダを食べよう。
アイスバインとかは、人と来る機会があればかなあ。

ビールはドイツ中心に瓶で30種類くらい?
ビール視界で見ると樽がちょっと物足りないですが、豚とドイツビールは、かなり幸せなとりあわせです。

2008/2/10

オーストリアのビール、ゲッサーを仙台で飲める店があるらしく、ちょっと眺めにいってみました。
場所は三越の三階。婦人服フロアの片隅。
ビール屋さんではなくて、「カフェウィーン」というウィーン風カフェ(そのまんまですが)。
金属のお盆にコーヒーと水が乗っかってくる感じの。

サンプルを見ると、確かにゲッサーが。
あと、フードには何気にシュニッツェル(カツレツ)とかがあったり。
・・この店の場所で食べる人いるのでしょうか。

ビールを見に行ったはずが、結局コーヒーを頼みました。
オレンジを添えたコーヒー。
柑橘の香るコーヒーは、最近だとアメリカンなスタウトを思い浮かべてしまいます。

入りやすい場所ではないですが、もっと前に知っていたら、何度かは使ったかもなあ・・

2008/2/7

というわけで仙台です。
うーん、久しぶりにまともなスピーカーでラジオを聴くと、そこで人がしゃべっているようです。
いや、横浜の部屋では、一組数百円、イヤホンジャックからの電気だけで鳴るスピーカーを使っていたので・・

今日のビール
ベアード・ダークスカイ・インペリアルスタウト

オレンジ
口に含むと、チョコレート的にモルト。
微弱に硫黄。最後まで、柑橘の香りがなくならない。
スムース。
オレンジな香りに微弱な硫黄が混じるとみかんっぽくなる気が。
端正なこってりスタウト。

こちらは東京駅前のTOWERSさんにて。

そういえば、以前チェックしておいしかったケーキ屋さんポミエさんは下北沢だったなあ。
また行ってみようか。

2008/2/6

ちょっと明日から週明けまで仙台に帰ってきます。
2/10にはリアルエールのイベントがあったり、サンクリがあったりで、どうも間の悪い感じですがー

今日のビール
ヤングス・ダブルチョコレートスタウト

オペラ
・・というか、チョコレート、チョコレート、チョコレート(笑)
まあ、ちょっとコーヒーも。
甘みはあまり感じずビター。
・・でも、苦味もそんなにはないかと。

まさにチョコレート飲料ですが、一つの飲み物としてきれいにまとまってる気が。

・・いや、結構甘いか?
中盤以降はミルクチョコレートのよう。
あと、甘い香りのウイスキー。

この時期だからなのか、東京、神奈川あたりでは、いろんなところで見かけます。
仙台ではみかけたことあっただろうか・・

2008/2/5


デリリウムカフェの新店が三月にオープン等、三月はあれこれと動きがありそう。

2008/2/4

ぐるなびに六本木のブリティッシュパブCock’O the Walkのページがいつのまにやら。
スピットファイヤ等、他ではあまり見かけない樽エールが飲めるお店ながら、今まではあまり情報が出ていなかったのですが。

メニューを見ると、リアルサイダー三種とかトマス・ハーディーズエール等も置くようになったようで。また濃ゆい方向に進化したようです。
あと・・もしかして飲み放題ができるようになった・・?

2008/2/3


今日のビール
バジャー・タングルフット

リンゴな香り、軽く苦味
透明な。
温度が上がってくるとふくよかさが増していいバランスに。

ブラックシープ・リグウェルター

コーヒーというかチョコレートというかなモルトな香りと、リンゴの香りが、序盤別々に終盤溶け合った感じ。
モルトがはっきりしつつフルーティ。

この二本は渋谷のBELGOさんにて。
フォルチェさんでは、バジャーのゴールデングローリーとブランドフォードフライ、ブラックシープのヨークシャースクエアエール。
BELGOさんではバジャーのファーストゴールドとタングルフット、ブラックシープのブラックシープエールとリグウェルター。
という、微妙な住み分けが行われているようです。

お昼は蒙古タンメン新宿店。
最果屋は、時々無性に辛いスープを飲みたくなる人なので、辛いラーメンで有名らしいお店をチェック。
辛さは結構あるのですが、赤い感じ(唐辛子分か?)がちと足りない・・
次回はマーボーを増やすか、北極にしてみよう・・

でも、並ぶときは結構並ぶらしいのが難点。

2008/2/2

今日のお昼は新宿西口のつるかめ食堂にて、「バカでアホでフラメンキン」と「ソイの頭」を。
・・いや、朝、頭が覚醒するまでエルカザド通信のラジオCDを聴いていたら無性に食べてみたくなって、そういうば新宿までそれなりに気軽にいけるんだなあという事実に気づき。
フラメンキンは、まあ肉のてんぷらということで普通においしく。ソイの頭は豆カレーでありました。
ソイ丼の上にのってるものだけ(単品)だから頭なのでしょうか。

通販でよくお世話になっている「すがや」さんにいってきました。
外から見ると普通の酒屋さんなのに、中にそろったビールがすごいです。
リーフマンスのグーデンバンドが無造作に箱に。
会計の際に、通販させていただいている話をしていたら、思い切り名前を覚えていただいておりました。びっくり(笑)

ヤングのビアマグ(ジョッキ)が、買えたのがものすごく嬉しかったり。

今日のビール
ハーベストン・オールドエンジンオイル

樽生
コーヒーのような香ばしい香り。でもやわらかくまったり。
濃いようでもあり、でもパイントで飲んでもあきない。
終盤には、ほのかにしいていうとリンゴみたいな。

最初の香りで思い出したのはダークアイランド。

こちらは、藤沢のCentury Breakさんにて。

2008/2/1


今週の「咲」

連載再開。
透華様的には我慢の展開。
でも、このままでは終わらない・・はず・・と思いたい(笑)




2008年1月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年9月

2007年8月

2007年7月

2007年6月

2007年5月

2007年4月

2007年3月

2007年2月

2007年1月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年9月

2006年8月

2006年7月

2006年6月

2006年5月

2006年4月

2006年3月

2006年2月

2006年1月

2005年12月

2005年11月

2005年10月

2005年9月

2005年8月

2005年7月

2005年6月

2005年5月

2005年4月

2005年3月

2005年2月

2005年1月

2004年12月

2004年11月

2004年10月

2004年9月

2004年8月

2004年7月

2004年6月

2004年5月

2004年4月

2004年3月

2004年2月

2004年1月

2003年12月

2003年11月

2003年10月

2003年9月

2003年1月〜8月

2002年12月

2002年11月

2002年10月以前

戻る