×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




2009/12/30その2

拍手のお返事など
> ウンダーベルグはアイスコーヒー割が意外とおいしいですよ。

アイスコーヒーとは、ちょっと意外なアプローチですね。面白そうなので、今度買ったときに試してみます。

2009/12/30


というわけで、明日はもうコミケの日でありますが
一応情報を
ヤ-16b「最果酒場」
です。新刊はびあらば!番外編2009winter(200円)です。
既刊も全て持っていきます。

あと、例によって15:00頃には撤収予定ですのでお気をつけください。


その後帰省の予定のため、更新は年明け7日くらいからになる予定です。

2009/12/29

久々に池袋のばんからでラーメンなど。明らかにアブラオーバーですが、やっぱおいしいものです。

今日のビール
Dogfishhead 120minutes IPA 2007

ほのかな酸味。甘さは控えめ、まろやかで芳しい。
なんじゃこれは。こんなに美味いものだったのか。先生びっくりだ(誰)。
いや、何度か飲んだことはあるのですが、こんな美味くはなかった。ブラボー。

ワールドワイドスタウト2006も結構おいしかったです。ちょっとチーズっぽい風味と濃色な感じ。
craftheadsにて。

そんなわけで今日はコミケ上京の友人達と飲みに。一〜四次会まで渋谷。
あと、ALDGATEのスワンレイクのIPAも容赦ない美味さ。すごいぞ渋谷。

今日のCD
そらのおとしものエンディングテーマコレクション

女性ボーカルをおまけにつけるのは、まあ、ロジック的にはわかるのですが、
個人的には守形先輩の声が妙に聞きたい。なんでだ(笑)
お気に入りはワイルドセブン。
チャンピオンはCDでは徒に智樹がかっこいいですが、その分トモ子が気になる・・
特にフルコーラスでは顕著。でも面白くもあり。
初恋は普通にいい歌だなあ。

てか、普通な疑問ですが会長は守形先輩のことはどう思ってるのですかね。

2009/12/28

しろくまベルスターズ、りりかルート終わり。
シーン回想に該当するところのシーンが多いので、ちとテンポが悪いですが、個人的にはこっちのルートの方が面白かった。 ななみは、思いのほか良キャラですが。

どうでもいい話ですが、りりかルートになると、酒が焼酎になるのは何故だ・・

と思ったらラフロイグの名前はでてきた。
というか、むしろシチリア人に教えてもらったのがラフロイグだけなのかも。
そう考えると15年でアイラっていかにもだし。

と思っていたら、マッカランも出てきた。
そういえぱ、ななみルートの主人公はやたらとピート愛を繰り返していた印象があるけど、りりかルートはそんなにアイラ狂時代ではないような。

・・酒ゲームではないです。飲みたくはなりますが。

今日のビール
ツィラタール・シュヴァルツ

ベージュの泡
こうばしと見せかけて、意外とホップ?
そしてパンとカラメル。
美味い。

今日のジン
1.ボルス・ジュネバ(アウド)
2.ブードルズ

アメリカのガムみたいというか、そんなクセのあるハーブ感もあるのだなと。
ある程度アルコール入ってからの方がわかる部分というのもあるという、困った事実。
ブードルズいいなあ
というか、むしろまったり系なスパイスの印象。シナモンは言い過ぎだけども。

3.ビフィーター

柑橘の印象もあり、ぐっと爽やか。
ビフィーターはいいなあ。今回の自分内ジンブームでは評価が鰻のぼりです。
クラウンジュエルも一度飲んでみよう・・
草の印象も少し。

2009/12/26


ヘタリアで、微妙に出てきているような出てきていないような、まあ、出てきているわけではないのだろうなあ、なチェコさん。
チェコという名前だけだと女の子みたいですね、というコメントに添えられた絵なので、実際のデザインはまだないのでしょう・・

今日のリキュール
ウンターベルグ

ソーダで割ると、泡の粘性が強い。まあ、普通は瓶から直で飲むものだと思いますが。

ソルマック
印度カレー。・・の粉スパイス?
カルダモン?

うーむ、なんか出汁すら出てる気がするカレー風味。

あと、横浜に出たので成城石井で缶のラーデベルガーとツィラタールのシュヴァルツを購入。

しろくまベルスターズの主人公が妙にアイラ好きなので、飲みたくなって困ります。
でも、成城石井で見たらなんかラガヴーりんが6000円もするんですが、前からこうだっけ・・
ボウモアは比較的手頃なので、買うならこっちかのう。

2009/12/25

そういえば、2008年の世界の国民一人当たりのビール消費量データが出ておりましたね。
一位は16年連続でチェコ。二位アイルランド、三位ドイツまでは鉄板、四位オーストリアも変わりなし。
ポーランドが5位に浮上しているのがちょっと面白いかも。
まあ、ドイツとチェコの隣なんだから、そりゃそうだよなあと。ウォッカの国でもあるから今までは低めだったのでしょうけど。

ジンの話
プリマスも結構柑橘。
ゴードンも柑橘だけど、苦みっぽいというかグレープフルーツっぽいのだろか。
ブードルズは柑橘がなくて、青いベリー、というかジュニバーベリーなんだろうか。以前はうちにあったので確認できたのですが。

というわけで、冷凍庫の前で、香りをかいで選んでいたら、手が滅茶苦茶冷たく。

ブードルズは本当に清涼でソフト。

2009/12/24

やはり、クリスマスの内にやっとくべきだよな、ということで、今日は夕食後からしろくまベルスターズ。
終わったら4時でした。
とりあえずななみルート。丁寧ないい作品でした。
佐本さんは、落ち着いた声もいいなあ。まあ、はっちゃけた役ももっとやって欲しいですが。

今日の炒め
豚挽肉
長ネギ、ニラ、ホウレン草、もやし
醤油、塩、赤ワインビネガー、豆板醤
水、片栗粉

昨日のあまりをつかいつつコストダウン版。
うん。あまり、味的には問題なし。
ホウレン草入りの肉ニラくらいのものかも。挽肉ですが。

2009/12/23

入稿しましたー
昨日あんなことを書いたら、原稿にミスがあって、一ページ出しなおしに・・

そして、気が抜けたのか風邪気味に。

今日の炒め
豚こまぎれ
長ネギ(2/3本)、ニラ、ホウレン草、オクラ
ニンニク
醤油、塩、赤ワインビネガー、豆板醤
水、片栗粉

我ながら、思想の感じられない組み合わせだなあ、と思っていたわりには、おいしかった不思議。
テーマとしては、風邪っぽいので長ネギとニンニクを食べる、くらいだったんですが。
ニラとホウレン草と長ネギの青い部分が、一つのカオスな緑色に。
オクラはいかにも蛇足。

2009/12/22

入稿が終わるまでが修羅場です!


今日のジン

数日振りの一杯に体が選んだのがビフィーター。
ちと鼻かぜなのもあって、ブードルズはよくわからないかもと。私の中のブードルズさんは、なんかひ弱系扱いの模様。
どうも、ゴードンの地位が脅かされている気がする。

でも、次、余裕ができたら、タンカレーかプリマスか、アクアヴィットを何か一本か買う予定。

しかし、ビフィーター、本当にスパイシーかも。
なんだかんだで、ビフィーターも何本かはあけてるのだよな・・そういえば数年前には。


というわけで、二杯目はゴードンにしてみた。氷がちと細かめ。

むー、よくわからん。ゴードンの魅力はどこにあるのか。

・・・

やっぱり鈍いパワーがあるのかも。
柑橘はむしろ今日はビフィーターの方が強く感じた。

どうでもいいですが、既にブードルズが残り1/3、ゴードンが1/2、ビフィーターも1/2強というのは、減りが早すぎでないですか。

ちなみに、最近のジントニック用グラスはBULLDOGで誕生日に頂いたNorth Coast BrewingのAcme用グラスです。
ロゴの主張が強くないので、ビール以外にも使いやすいのです。

2009/12/20

今日のビール
Premium YEBISU 超長期熟成

色は濃い金。
ビールの匂い。香ばし目のパンと、バター?
意外とまろやか。

あ、ホップ発見。

ちょっと苦手意識あったのですが、悪くないです。

2009/12/18

セブンイレブンのおでんの大根に味噌ダレがついてきました。
初めて見ましたが、これなら、ご飯のおかずにもいいなー。

2009/12/17

今日のジン
1.ビフィーター+シュエップス・トニックウォーター

スパイシーでちょっと草っぽい。
なんだろう、クリーミー?
爽やかさん。

まあ、目分量で作ってるもので比較するのも無理がありますが。
でも、美味いなあビフィーターも。

あと、シュエップスとすごく傾向があってる気が。

ゴードンの最良のパートナーがカナダドライかというと、そんなことはない気もするけど、カナダドライのパートナーとしてはゴードンなんだろうなあ。いまのところ。

ビフィーター旨し。爽やかスパイシー。

2.ビフィーター+炭酸
3.ブードルズ+炭酸
4.ゴードン+炭酸

ブードルズは、柔らかく、すーっと水色。
柑橘もある。ソーダ割りだとビフィーターより強い?

ゴードンは、悪く言うと鈍いかも。ちとジュネバにも近い??

今日の夕飯
豚挽き肉、しし唐、オクラ、しいたけ
生姜、長ネギ
豆板醤、テンメンジャン、醤油、酒
片栗粉、水

スーパーで長ネギを買うと、半分に切ってくれるのですが(そのままだと袋にはいらないので)、そのとき、なにやらすごくいい香りが。
帰り道、ネギを美味しく食べるにはどうすれば、とか考えていたのですが、

うっかりネギを入れ忘れました。
みじん切りには、してあったのに・・
しかたないので生のまま混ぜたら、結構おいしかったり。

話は戻って、ネギの美味しい食べ方を考えたら、なんか、もり蕎麦がいいんじゃないかという結論に。
蕎麦を食べるときって、まあ、あたりまえですが、蕎麦を尊重してネギを調整するのですが、でも、がつっとネギを入れた蕎麦が実は結構好きだったり。
まあ、最果屋、長ネギも玉ねぎも大好きな人なので。

ジントニックとライムの関係に似ているといえば似ているかも。
実のところ、ライムの香りは好きなので。

2009/12/16


というわけで、イラスト作業は一区切り。後はテキストをまとめて、余力があったら絵を足す方向で。

今日のジン
1.プードルズ+シュエップス・トニックウォーター
2.ゴードン+シュエップス・トニックウォーター

プードルズと比べて、
柑橘とちょっと香ばしさ
ちょっとスパイシー

旨いなあ。ゴードン。
最近、自分の好みとしてはプードルズなのではないかと思ってきていたのですが、いやいや、ゴードンもやっぱり捨てがたいです。

3.ボルス・ジュネバ(アウド)

ビールを飲むには物足りないビアフェスのグラスがジンというかジュネバを飲むのに丁度いい事に気付く。
まあ、ストレートを飲む機会はほとんどないので、あまし意味はないですが。

最近、ジンを良く飲んでいる理由は一つには、ちょっとお金がないからなんですが(あと、無性にジントニックが飲みたかったからというのも単純にありますが)、ジンはジンで本とかめくってるといろいろ試したくなって、ナイス本末転倒状態です。
次回はジン&トニック本か。

ただまあ、ビールはそこそこビールを飲もうよ、と勧めやすいんですが、ジンはちょーっと自己責任でというか、アルコールは人生レベルでいえば飲まないで済むなら飲まないほうがいいという議論になりがちというか。
要するに、ビールはアルコールが含まれてるけど、アルコール飲料という意識ではないのですね。多分。私としては。

ビールだって、普通に命落とすような飲み方は可能ですけども。

2009/12/15

あれ、残り時間があまりない・・

2009/12/13

CD版カタログ購入。
もう、コミケも目の前。ラストスパートせんとー。

あと、しろくまベルスターズ購入。
遊ぶのは、原稿終わってからですな・・

2009/12/11


2009/12/10

アクセス解析見たら、ヨーゼフ相馬メレンゲで検索してきた方が多すぎる(笑)
ので解説。
ヨーゼフ・相馬・メレンゲは、Alcotの18禁(男性向け)PCゲーム「幼なじみは大統領」に登場するキャラクター(脇役)。
どこかで見たことあるような聖職者的外見で「神は言いました。リア充は死ねと」などとのたまう不思議な担任の先生(男性)です。 人気投票で一位になりかけたりしたこともあって、コミケ77ではTシャツが作られることに。

本当に売れるのか他人事ながら心配でしたが、思いもよらぬところ買いに行く人が。

ウィルキンソンのトニックウォーターを二本買ったので、ゴードンとプードルズでジントニックに。
やっぱり柑橘っぽくて、薬っぽい。ゴードンは。
私の中で、あ、ジンだ、という感じ、やっぱり。
でも、プードルズの清楚な感じも好き。

とかいう話をするならビフィーターとタンカレーくらい買っとくべきだよなあ・・
ヴィクトリアン・ヴァットも買いたい・・

横浜駅の近くに輸入食品屋さんを発見。
作業中のお供にルートビア二種を購入。
香りは、いいんですが、甘さが気になる・・最近、あまりソフトドリンク飲んでなったからなあ。

2009/12/9

今日の白菜
豚こまぎれ、白菜、ニラ、しいたけ
生姜、醤油、塩、豆板醤、赤ワインビネガー
水、片栗粉

比較的悪くなかったのでメモ。炒めて煮る。
数年前の冬にも、同じことで悩んだ記憶がありますが、どうも白菜というものは使い切るのが大変です。

2009/12/8


まず今あるものを仕上げて、時間があったら追加していく方針で。

へたりあの作者のひとが、ヨーゼフ・相馬・メレンゲ先生のTシャツを買いに行くと書かれていて驚く。
本気なんだろうか(笑)
まあ、Alcotさんのブースは経験上、そんなに混んでないですが。
というか、Tシャツのデザイン成瀬未亜さんって(笑)

2009/12/7


塗りわけ作業中・・・

2009/12/6


失われたビール第二夜、ブラウンシュヴァイガー・ムメさん

横浜まで出ると、さすがに選択の幅がぐっと拡大。
ゴードンの47.3度の方(40度のと47.3度のがあるのだそうな)が安かったので購入。
トニックウォーターもシュウェップス、カナダドライ、ウィルキンソンが選べます。
あと、成城石井でツィラタールのピルスを発見。

拍手のお返事とか

> いたりあちーむ(爆笑) ロッソ・・・

あー、確かにイタリアチームといえば、ロッソストラーダですねえ(笑)
人数も5人ですし。
・・意図したわけではないんですがっ(笑)

2009/12/4

いい加減、回鍋肉モドキも作りなれてきたなあ・・
一人分の自炊の難しいところは量の加減ですね。

2009/12/3


なんか、引越しとかいろいろありましたが、イタリアチーム線画完了・・

2009/12/2


なんとかかんとか、冬の本の作業を再開しております。


駅裏の酒屋さんが意外とまともな酒屋さんであることを発見。
ビールは国産大手とバドワイザーと赤味噌ラガー(これだけ異質(笑))くらいですが、ジンは何種類か。
最果屋的定番であるゴードンがあまり安くなかったので、プードルズを買ってみる。

今日の炒め
豚こまぎれ
ホウレン草、トマト、エリンギ、ニンニク
醤油、赤ワインビネガー、塩

2009/12/1

うーむ。気付けば12月。

微妙に自炊生活を久しぶりに再開。
仙台に住んでいた頃は近所にあった、輸入食材のディスカウントな店がないので、微妙に組み立てを変える必要がある模様。

というか、ジンが売ってない・・トニックウオーターも売ってない・・
うーむ、やまやは偉大だったのだろうか。まあ、偉大とはいわんでも便利だったのは間違いなく。

まあ、買い物が楽しいのはよいこと。



2009年11月 + 2009年10月 + 2009年9月

2009年8月 + 2009年7月 + 2009年6月 + 2009年5月

2009年4月 + 2009年3月 + 2009年2月 + 2009年1月

2008年12月 + 2008年11月 + 2008年10月 + 2008年9月

2008年8月 + 2008年7月 + 2008年6月 + 2008年5月

2008年4月 + 2008年3月 + 2008年2月 + 2008年1月

2007年12月 + 2007年11月 + 2007年10月 + 2007年9月

2007年8月 + 2007年7月 + 2007年6月 + 2007年5月

2007年4月 + 2007年3月 + 2007年2月 + 2007年1月

2006年12月 + 2006年11月 + 2006年10月 + 2006年9月

2006年8月 + 2006年7月 + 2006年6月 + 2006年5月

2006年4月 + 2006年3月 + 2006年2月 + 2006年1月

2005年12月 + 2005年11月 + 2005年10月 + 2005年9月

2005年8月 + 2005年7月 + 2005年6月 + 2005年5月

2005年4月 + 2005年3月 + 2005年2月 + 2005年1月

2004年12月 + 2004年11月 + 2004年10月 + 2004年9月

2004年8月 + 2004年7月 + 2004年6月 + 2004年5月

2004年4月 + 2004年3月 + 2004年2月 + 2004年1月

2003年12月 + 2003年11月 + 2003年10月 + 2003年9月

戻る